お知らせ

令和元年度の公開授業研究会は、たくさんの先生方の参加をいただき、10月4日(金)に開催しました。
授業と事後研究会の詳しい様子は、こちらから → https://kitakata.fcs.ed.jp/blogs/blog_entries/view/510/f58789b179ea77cc086298d658a750e7?frame_id=314

先生方の感想です
〇 子ども達の学びに向かう姿勢がすばらしかった。その姿に、本研究の成果をみることができた。
〇 子ども達が、とても生き生きとしていて、日頃の先生との関係を伺い知ることができた。
〇 学校全体に活気があり、学習への取り組みに集中力と真剣さが見られた。先生方が一丸となって、日々の教育活動に当たられていることがよく分かった。
〇 自分が、こんなにすばらしい子ども達と一緒に研究していたなんて信じられません。本当に勉強になりました。
〇 たいへんすばらしい授業実践だった。各ブロックのまとまりと協力体制、同じベクトルでの実践や取り組みなど、改めて質の高さを感じる機会となった。
〇 子ども達が鍛えられています。学級経営のすばらしさの一言に尽きます。
〇 自分の考えを意欲的にノートに書き、考えを自分なりに説明している姿に、研究で目指す姿が反映されていた。
〇 子ども達の学習に臨む態度がすばらしい。話している友だち、先生に耳を傾け、真剣に聴いていた。自分の考えを伝え合うこともよくできており、日頃の学習成果が表れていた。
〇 子ども達が、安心して学習に取り組んでいる雰囲気がみられ、また、児童同士が学習の中で、互いのよさを認め合っている姿がすばらしかった。
〇 ほとんどの児童が、ノートを丁寧な字で書いていてすばらしいと感じた。また、姿勢や発表の仕方など、様々な場面で学習訓練が徹底されていてすばらしいと感じた。
〇 子どもの学びの姿勢がすばらしく、皆、自分の考えをしっかり持って学習に臨んでいた。
〇 どの子も一生懸命学習に取り組んでいた。学級経営がとてもよく、一人一人の居場所が有り、落ち着いた雰囲気の中で取り組んでいてすばらしかった。
〇 子ども達がたいへん落ち着いていて、授業に積極的に参加している姿に感動。

令和元年度の公開授業研究会は、10月4日(金)に開催します。

詳しい日程等は、こちらから → R元 塩川小公開研究案内.pdf

 

塩川小学校は、活用力(思考力・判断力・表現力)を育み高めるため、「活用力を育み高める算数科の授業の創造」を研究テーマに掲げ、主体的・対話的で深い学びの授業を通して主題に迫ろうとしています。
研究計画はこちら → 平成30年度 塩川小学校研究計画.pdf

10月18日(木)の午後に、3学級の算数の授業と、学級活動「スマイルタイム」日常活動の「なかたくタイム」を公開しました。
たくさんのご意見をいただきありがとうございました。

  〇「対話のツール」を工夫した説明    〇対話の目的、方法・形態、ツールを工夫した対話

対話」の充実の基盤となる人間関係づくり・集団づくり
〇「なかたくタイム」でよさや頑張りの認め合い 〇「スマイルタイム」で望ましい学級集団づくり


H29 公開研究案内.pdf
たくさんの参観をありがとうございました。
  
  

H28公開授業研究会案内.pdf