こんなことがありました!こんな予定です!

出来事

優しい笑顔に

敬老会のイベントでの参加でした。

歌った曲は「プレゼント」「百八歳まで」の2曲でコンクール曲とはいえ、偶然にも敬老会にふさわしい曲目でした。

コンクール終了からほとんど練習をしていなく、二日前からの昼休みのみの練習で敬老会に臨みました。コンクールに関わっていなくても、人前で歌うのだから一切妥協してはいけない、いい加減な曲作りでは失礼になる!と2日間カツカツ練習しましたが、本番に強い彼らは、のびのびと明るい響きで、今年の特設合唱部らしい塩中サウンドを会場いっぱいに響かせてくれました。会場も歌いやすかったです。合唱は心を込めて「な~がい~きし・よ・う♪」というメッセージは伝わったと思います。

 その後ふれあいタイムがあり、中学生はおじいちゃんおばあちゃんの隣に自ら積極的に行き、握手からはじまり一緒に手遊びなどをしました。きちんと目を見てふれあっていました。そのときの生徒たちの表情は普段の練習では見ることが出来ないほどの優しい表情でした。生徒たちの持っている本来の優しさがこの特老ほほえみ訪問で見ることができました。短い時間でしたが、生徒もおじいちゃんおばあちゃんと心を通わせることが出来た貴重な体験になりました。合唱の披露以上に今回の訪問は、演奏そっちのけで感動できるものになりました。スタッフの方々もとても丁寧に我々を迎えてくださったことにも感謝しています。

 特設ですが、合唱部として、音楽以外でのさまざまな体験や、心の経験が最終的には音楽の表現力につながるので、いろいろ体験させたいと常日頃から思ってはいたものの、コンクールに追われ、実践的な合唱練習を優先してきてしまっていました。今回の体験を通して「百八歳まで」にさらに説得力持たすことができ、新たな表現ができるのではと思い、このメンバーでこの曲をさらに深めていきたいと顧問として欲を持ってしまいました。それよりも教員として、生徒たちの本来持っている優しさを引き出してくださったおじいちゃんおばあちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。今回の訪問は生徒共々、感動しながらすがすがしい気持ちで帰ってくることができました。(特設合唱部顧問)


  合唱部の部長(3年)は「今夏猛練習した『プレゼント』と『百八歳』をシルバーの方々の前で歌ってきました。感動して涙を流している人もいました。ふれあいの時間では孫と遊んでるみたいと喜んでいらっしゃいました。とても嬉しかったです。」ふり返っていました。
 生徒達にとっても心温まる貴重なひとときになったようです。

     

名句の数々

 
 会場に 声ひびかせて 打ちこんだ 1本集中 勝ち取る勝利
 2年生が国語の時間に短歌作りに挑戦しました。新人戦を控えて部活をテーマにした作品が多くありました。中学生ならではの感性と生活感がにじみ出たものがそろっています。いくつか紹介します。なお、全員の作品が2年教室の廊下に掲示されています。ご来校の際は是非ご覧ください。
 大会で 勝っても負けても 最後には 互いに笑顔で 握手する
 
ぐうたらと 夏休み明け テストでは 「やべえ」と思い 大絶叫
 帰り道 葉をゆらす風 つめたくて ここにもうすぐ 秋がくる

 冬の日の 雪が降る日に キムチなべ 家族みんなで 温まろう
 2020 オリンピックのエンブレム 国立競技場 いまだ決まらず


 

色による表現

 下の写真は美術の作品です。好きな季節のデザインを選び、色を工夫して季節感を出しました。十人十色とはよくいいました。それぞれが自由な発想で季節を表現しています。プレイホール他1箇所に掲示してあります。

祝 優勝

 9月12、13日に耶麻中学校野球選手権大会が喜多方野球協会主催で行われました。本校野球部は対喜一中5-0、対喜三中北一中合同チーム1-0で勝ち進み、決勝では喜多二中を3-0で下し見事優勝を果たしました。
 中体連新人戦の前哨戦での勝利に主将は
「気持ちの持ち方次第で勝敗が分かれる。前回敗れた相手に気持ちで負けなかったことがよかった。今回の勝利におごることなくまた一から勝ち上がっていきたい。」と気を引き締めていました。

県英語弁論大会

 本日、いわき市で県英語弁論大会が開かれ、耶麻地区の代表として本校3年生が創作の部に出場しました。大雨の後遺症で道路が渋滞し30分ほど遅れて開会したそうですが、その影響を感じさせないすばらしい発表でした。本番で練習以上の力を発揮できる塩中生の底力を感じました。これも日々の弛まぬ努力の結果だと思います。本当によく練習していました。

貴重な経験でした

 2日間の職場体験が終了しました。大雨の影響で列車が遅れたり、2日目の体験が中止になるなどのハプニングがありましたが、適切に対応していただきました。どの事業所も快く受け入れてくださり、戸惑う生徒を優しく指導していただきました。生徒にとり将来を考える上で貴重な体験でした。お忙しい中ご協力いただき大変ありがとうございました。

高校説明会

 進路対策委員会の主催で高校説明会が行われました。開会式のあと7校の校長先生からそれぞれの高校の特色や高校生活の様子を分かりやすく説明していただきました。希望進路決定の参考にしようと生徒は真剣な眼差しで聴いていました。高校説明会は16日にも予定しています。

決まりました

 今年で第12回を迎える塩川中文化祭「蒼煌祭」のテーマが決まりました。
    Canvas ~俺ら色でうめつくせ~
です。生徒から募集した案を元に実行委員会が3日間検討を重ねて決定しました。昨年のRESTARTから一歩踏み出し自分たちのカラーを出したいとの思いを込めたそうです。
 昨日(8日)は蒼煌祭に向けた各係の打合せを行い、本番までの準備計画などを話し合いました。今年はどんなパフォーマンスが見られるか今から楽しみです。

社会人としてのマナー

 2年生は今日(9日)、明日の2日間、職場体験を行っています。市内外の約30事業所のご協力をいただきました。
 職場体験を前に、昨日はマナー講習会を行いました。オフィス ユーティライズの大関ちか子様に講師をお願いし、仕事に向き合う心構えの大切さや非言語メッセージの影響の大きさなどを教えていただき、接客の基本動作について実際に練習しました。普段使い慣れない言葉や動作に照れくさいような表情もみられましたが、笑顔が飛び交う楽しい講習会になりました。

9月のサンマルちゃん献立(*^▽^*)

 今年度、喜多方市内の小中学校では毎月8日を「よい歯の日」とし、8日前後の給食で、よく噛むことを意識するメニューを取り入れた「サンマルちゃん献立」を実施しています。
 今月のサンマルちゃんメニューは、ぶた肉の香味焼きでした。給食で使うぶた肉は、お箸で切るのはなかなか難しいくらい大きいので、前歯と糸切り歯を上手に使って肉をかみ切らなければなりません。そして、食べ物をすりつぶす奥歯でしっかりかみしめて味わって食べます。何回もかんで食べているうちに、肉の味がよりおいしく感じられるようになります。
 今日は、自分の口の中にある歯の役割を意識しながら、一口30回を目標に、よ~くかんで食べてくれました!

 

 

 

【9月のサンマルちゃん献立】

ごはん,味付けのり,ぶた肉の香味焼き,千草和え,すまし汁,牛乳

 

【サンマルちゃんメニュー】

 ぶた肉の香味焼き.pdf

野球部の活躍

 5日(土)、6日(日)、第3回喜多方ラーメン杯指導者交流中学校野球交歓大会が開催され、県内外から集まった40チームほどが熱戦を繰り広げました。1日目、本校はひばりヶ丘球場で梁川中、若松五中、米沢二中とトーナメント戦を行い見事優勝しました。2日目は交流戦を通して実戦力を養いました。

歌声をプレゼント

 9月6日、塩川町の敬老会が塩川体育館で行われました。今年も特設合唱部がアトラクション参加してコンクール曲を2曲披露し大きな拍手をいただきました。
 17日には学校そばの特別養護老人ホームで慰問演奏する予定です。

全会津新人陸上

 9月6日、全会津中学校新人陸上競技大会が行われ、本校からも4名の生徒が出場しました。結果は次の通りでした。大変よく頑張りました。
  ○ 1年男子100m 5位
  ○ 男子棒高跳 1位
  
 
  ○ 2年女子1500m 5位 
  ○ 女子混成競技 2位

つなぐ

 第63回全会津中体連駅伝競走大会があいづ総合運動公園内特設コースで行われました。本校チームは粘り強い走りでたすきをつなぎ男女とも上位でゴールしました。男子8位、女子9位という好成績はこれまでの練習で培った走力と精神力の賜だと思います。前日にキャプテンが語ってくれた「みんなの心を1つにして最後までたすきをつなぎ県大会を目指します。」という決意そのままの走りでした。県大会出場はあと一歩及びませんでしたがすばらしいチームワークを見せてくれました。
 

大切に使わせていただきます

 姥堂地区の齋藤勇さん富子さんご夫妻が、貴重な本の数々を寄贈してくださいました。図書ボランティアの大塚さんが運んでこられました。会津の昔の様子が分かる写真集から画集まで貴重な本ばかりです。大切に使わせていただきます。
 

発育測定

 学期始めに身長と体重を計測しています。自分の発育状況を知り、健康な生活への関心と意欲を高めてほしいと思います。
 毎日昼休みに指定された学級の生徒が保健室を訪れて養護教諭に測ってもらっています。
どの生徒も約束を守り、整然と計測が進む様子をみるとさすが塩中生と感じます。
 

831(やさい)の日献立(*^▽^*)

 8月31日は、831のゴロ合わせから野菜の日になっています。

 体の調子を整える働きがある野菜は、1日に350g以上食べるのが望ましいとされています。具体的には、1回の食事で、両手にこんもりのるくらいの量が目安です。

野菜は、茹でたり、炒めたりすることでカサが減り、たくさんの量を食べることができます。
 今日の給食は、夏野菜のなす・かぼちゃ・ズッキーニを使ったチーズ焼きと、オクラ・きゅうりが入ったサラダでした。旬の野菜をよ~く味わって食べてくれました!

 


【野菜の日献立】

わかめごはん,夏野菜のチーズ焼き,オクラときゅうりのサラダ,みそ汁,牛乳

【レシピ紹介】
夏野菜のチーズ焼き.pdf

祝!

 昨日の県合唱コンクールの結果ですが、見事銅賞に輝きました。合唱部のこれまでのがんばりに拍手を送ります。今後は、9月6日(日)町敬老会でアトラクション出演します。また9月17日には特老慰問をする予定です。もちろん蒼煌祭でも披露します。
 さて、県Jr.陸上競技選手権大会が昨日行われ、本校からも4名が出場しました。入賞は次の通りです。
  中学A男子200m 3位
  共通女子円盤投げ 4位

県合唱コンクール

 県合唱コンクールが3日間にわたって開催されています。中学校部門は68校の出場があり、昨日と今日の2日に渡ります。本校合唱部は今日の2番目の出演でした。早朝移動の疲れも見せず落ち着いた表情で「百八歳まで」を歌い上げました。
 保護者の皆様には朝早くからの準備ありがとうございました。また会場にはたくさんの方が応援に駆けつけてくださいました。
 写真は演奏直後の記念写真の撮影風景です。

努力が実を結びました

 本日、耶麻中学生英語弁論大会が開かれました。本校からは暗唱の部に2名、創作の部に2名、1年生の部に1グループが出場しました。指導の先生と二人三脚で地道に努力してきた自信を胸に堂々と発表しました。結果は全員が入賞というすばらしいものでした。
  暗唱の部 銀賞、入選    創作の部 金賞、銅賞   1年生の部 金賞
  ※創作の部で金賞を獲得した佐野愛弥くんは9月11日にいわき市で開かれる県大会に出場します。

間もなくです

 今(19:45)、特設合唱部のバスが河東インターを降りたとの連絡がありました。間もなく到着します。

お世話になります。

 9月9、10日の2日間、2年生が職場体験を行います。喜多方、湯川、会津若松の30事業所にお世話になります。今日は、電話で事前の打ち合わせを行いました。生徒は、メモを片手に緊張の面持ちでしたが、優しく対応していただきほっとした様子でした。

お見事

 本日、特設合唱部が県音楽祭に出場し、銀賞を獲得しました。合唱王国福島の大会での銀賞はとても価値のある賞だと思います。
 学校帰着は20:00過ぎになると思われます。

よろしくお願いします

 今日、新しいALTが着任しました。マーカス・サコダ先生です。アメリカ出身の27歳、笑顔のすてきな先生です。来日は初めてですが、とても意欲的ですのですぐになじんでくれることでしょう。町内の各小学校でも勤務します。公民館の英会話教室の講師としても活躍する予定です。

さわやか集会

 6校時にさわやか集会を行いました。
 夏休み中の受賞報告の後、新しいALTの先生が紹介されました。その後明日の県音楽祭、明後日の耶麻中学生英語弁論大会の壮行を兼ねてこれまでの練習の成果が披露されました。
 合唱部は課題曲「プレゼント」自由曲「百八歳まで」の2曲を演奏し会場を感動で満たしました。英弁出場の7名はそれぞれが表情豊かに発表しました。
 

2学期スタート給食(*^▽^*)

 今日から新学期がスタートしました!2学期最初の給食はマーボーなすでした。

 なすは、夏にとれる野菜であることから、「夏の実」と呼ばれ、それが「なすび」となり、さらにちぢまって「なす」と呼ばれるようになったそうです。なすの紫色は、『ナスニン』という色素成分です。ナスニンには、目の疲れをとったり、血液をサラサラにする効果、がんや老化予防に効果があるといわれています。なすは、煮る、焼く、炒める、揚げる、蒸すなど、どのような調理にも相性がよく、和洋中どの料理にも合う野菜です。

 2学期最初の給食をよ~く味わって食べてくれました!

  

 

【2学期スタート献立】

ごはん,マーボーなす,リャンバンサンスー,中華スープ,

 

 夏休み中に給食室前の掲示板をリニューアルしました!人気メニューの作り方を写真で紹介しています。塩川中にお越しの際は、給食室前掲示板をのぞきに来てください!

  

 

始まりました

 今日から第2学期が始まりました。体育館にはたくましさを増した元気な顔がそろいました。今学期も塩中生の活躍が楽しみです。
 式後、各学年代表が抱負の発表を行いました。発表した生徒はそれぞれに自分の役割をよく考えて立派な目標を決めています。中でも3年生は「記憶と記録に残る二学期にしたい」と抱負を述べ「記憶とはよい思い出をたくさん残せるように、記録とは結果を残せるように」することだとし、いろんな行事があることは自分を変えるチャンスだと前向きにとらえていました。
  

ソフトボールフェス

 第25回全会津中学校ソフトボールフェスティバルが22.23日の両日、12チームが参加して開催されました。大会はトーナメント形式で行われ、初日は1回戦対一箕・若四合同チームに勝利し2回戦は強豪桧沢に敗れました。第2日は3~8位決定トーナメントに出場して1回戦若一に勝ち2回戦で河東に敗れました。
 あと一歩のところで3位入賞はなりませんでしたが、少ない人数でも元気に夏の練習を乗り切ってきた成果が出た大会だったと思います。

おめでとう

 東陵カップの第二日、2位グループに進出した男子バスケットボール部は4チームによるトーナメント戦を行いました。1回戦で信夫中を破り、続く決勝では本宮二中を退けてグループ優勝を果たし賞状と盾を持ち帰りました。

初陣

 本日耶麻両沼小中音楽祭(第一部合唱)が喜多方プラザで開催されました。今年の初陣となる大会で本校合唱部が見事優秀賞を獲得し県大会への切符を手にしました。初めて観客を前にした演奏とは思えないほど堂々とした、それでいて繊細なハーモニーを奏で、聴衆を魅了しました。会場には保護者や家族の方がたくさん駆けつけてくださいました。生徒にとって何よりの励みになったと思います。ありがとうございました。
 常設の音楽部に加え1学期に募集した特設部員で構成された50数名の合唱部は毎日の朝練習、昼休みの練習、放課後の練習と熱心に活動してきました。他の活動との兼ね合いから全員そろっての練習は思うようにできませんでした。それでも合唱部がリーダーとなって各パートをまとめ、お盆休み返上で難しい曲を仕上げてました。


 東陵カップに出場した男子バスケットボール部から第一日の結果連絡がありました。北信中に勝利し福島一中に惜敗し、1勝1敗で明日の2位リーグに進出しました。こちらも新チームの初陣です。

懸命な泳ぎ

 特設水泳部のメンバー6名が8月6日に開催された市民水泳大会に参加してきました。
 今年度は、学校のプールが使えず、部としての練習ができませんでした。それでもお家の方の送迎等協力をいただき市民プールやスイミングで練習をつんfだ選手は、一人一人が目標を持ち今ある力を発揮できたと思います。必死に泳ぎ切った姿が印象的でした。
 また、保護者の方には子どもたちの応援だけでなく送迎や点との設営・片付け等多くのサポートをいただきました。ありがとうございました。
 入賞者  女子50m自由形 1位
        女子50m平泳ぎ 2位
        女子50m背泳ぎ 3位

最強のイレブン!



 8月1日(土)、喜多方二中グランドで行われたサッカーのA1リーグ大会。この日は、3年生全員でピットに立つ、と部員達にとっても特別な思いで迎えた大会でした。「2年生達に何かを残してくれよ。」という顧問の橋谷田先生の一言に、3年生全員が力合わせて試合に臨みました。結果は
、対若松一中に3-1で負けましたが、その戦い振りには熱い思いがあふれているような、観ている人たちにさわやかな感動を与えるような、これぞ「塩川イレブン」と叫びたくなるようなゲームでした。本当に・・・素敵なメンバーです!

ボランティア活動

 27日早朝、塩中生が続々と花火会場に集まってきます。毎年恒例となったゴミ拾いに参加する生徒や保護者です。
 花火の観覧会場や道路にはたくさんのゴミが落ちていましたが、1時間ほどの作業ですっかりきれいになりました。

盛り上げました。

 26日に行われた「川の祭典」は快晴に恵まれ多くの人で賑わいました。恒例となったイカダ下りでは塩中生の5チームが仮装の部に出場し祭典を盛り上げました。忙しい合間を縫って作ったイカダはどれも見事な出来映えでした。5チームとも楽しいパフォーマンスとともに無事ゴールし会場を盛り上げました。

   落ちた?                   また落ちた?

堂々と

 25日、喜多方プラザで少年の主張大会が開催され、本校からも2名が登壇し意見発表を行いました。2人はそれぞれインターネットの使用、言葉遣いについて日頃考えている想いをしっかりとした内容と表現で堂々と発表しました。

通信陸上

 全国通信陸上福島大会が今日と明日の2日間福島市のとうほうみんなのスタジアムで開催されています。
 200mに出場した佐藤涼平くんが4位に入賞しました。

県中体連総合大会第二日

 第二日、水泳競技女子400m自由形に出場し、予選突破はなりませんでしたが自己記録を大幅に更新する健闘を見せました。まだ2年生ですので、今回の経験を活かし次年度につなげて欲しいと思います。
 相撲競技は、団体の決勝トーナメントが行われ1回戦で郡山四中と対戦しました。残念ながら1-2で破れ東北大会出場はなりませんでした。個人戦は各学年の部が行われ2年生の折笠太秋君が5位になり東北大会出場を決めました。

県中体連総合大会第一日

 県中体連相撲競技、水泳競技に出場しています。
 水泳は、女子200m自由形に出場しました。惜しくも決勝進出はなりませんでしたが懸命な泳ぎを見せてくれました。明日は400m自由形に出場しました。
 相撲競技は、団体の予選とオープンの個人戦が行われました。Bブロックに入った本校チームは3勝2敗でプロック3位となり明日の決勝トーナメント進出を果たしました。個人オープンでは本校3年生がベスト8に入りました。
 明日は団体決勝トーナメントと学年別個人戦が行われます。

さよならアーロン先生

 英語指導助手のロットボラ・アーロン先生が1学期で勤務を終えられて帰国されることになりました。気さくに生徒に溶け込んで指導していただきましたので大変寂しい思いです。今日は離任式を行いました。アーロン先生からは「夢を追いかけなさい。間違いを怖れない、英語でも生活でも・・・。」とエールをいただきました。
 なお、7月いっぱいは英語弁論大会に出場する生徒の指導をしてくださる予定です。

1学期が終了しました

 今日(17日)で第1学期が終了しました。明日から始まる夏休みが安全で実り多いものになることを願っています。
 終業式に続いて各学年代表による1学期の反省の発表、家庭学習コンテスト、学級新聞コンクールの表彰がそれぞれ行われました。

実行委員長が決まりました

 16日放課後に蒼煌祭第1回実行委員会が開かれ、実行委員長、副委員長が決まりました。「精一杯盛り上げたい」「後輩の目標となるような文化祭にしたい」などの抱負が聞かれました。

7月の食育の日献立(*^▽^*)

 太陽をたっぷり浴びた夏の野菜や果物には、夏を元気に乗り切るためのビタミン、ミネラル、水分がたっぷり含まれています。

 今日の夏野菜カレーには、喜多方産の夏野菜、かぼちゃ・なす・ピーマンが入っていました。一学期最後の給食をよ~く味わって食べてくれました。

 

【7月の食育の日献立】

夏野菜カレー,春雨サラダ,スイカ,牛乳

ダメ。ゼッタイ。

 15日午後、喜多方ライオンズクラブ、塩川ライオンズクラブの皆様においでいただき薬物乱用防止教室を行いました。喜多方ライオンズクラブ会長太田克彦さん、塩川ライオンズクラブ会長江花一美さんのごあいさつのあと、県キャビネット幹事の小澤義喜さんの進行で勧められました。初めに齋藤忠一さんから薬物乱用の害についてお話をいただき、DVDで薬物依存の恐ろしさを学習し、その後テキストを使って女池義昭から講話をいただきました。
 大変蒸し暑い会場でしたが、生徒は最後まで熱心に耳を傾けていました。

所長訪問がありました

 15日、会津教育事務所から所長さん他3名の先生がおいでになり、塩中生の授業の様子を参観されました。子どもたちのあいさつがさわやかだった、教室が整理整頓されていた、生徒の行動にさりげない心遣いが感じられる等の感想をいただきました。また、「ゲームやネット端末の利用は9時30分まで」という地域ルールが、町P連が主体となって決められたことに感銘を受けたとのお話がありました。

動き始めます

 本校の文化祭を「蒼煌祭」といいます。平成16年に命名し今年で12回目を迎えます。
 蒼はジャージの色に使われているように、塩川の川や青空のイメージ、そして生徒一人一人が生き生きと煌めいた活動ができるようにという願いが込められています。
 今日は蒼煌祭に向けて第1回目の係打合せを行いました。全校生はそれぞれ、式典や広報、ビッグアート、ステージ発表などの係に入って活動します。全校生で作り上げる文化祭です。
 今年は10月25日(日)に開催します。どうぞお楽しみに。

日本味めぐり献立~沖縄県~(*^▽^*)

 毎月、全国各地の郷土料理や特産物を取り入れた献立を実施している日本味めぐり献立。今月は沖縄県です。沖縄県は、本州の私たちには馴染みのない独特の文化があります。方言もその一つです。チャンプルーは沖縄の方言で「混ぜこぜにした炒めもの」という意味です。チャンプルーはバリエーションが豊かで、ゴーヤを使ったゴーヤチャンプルー、キャベツを使ったタマナーチャンプルー、もやしを使ったマーミナーチャンプルーなど、他にもたくさんあります。

 今日の給食は、沖縄料理のお麩を使ったフーチャンプルーと、にんじんしりしりサラダ、特産物のもずくとシークワーサーを取り入れました。沖縄に負けないくらいの暑い日が続いていますが、夏バテしないようにモリモリ食べてくれました!

 

【日本味めぐり献立~沖縄県~】

ごはん,味付けのり,フーチャンプルー,にんじんしりしりサラダ,もずくスープ,シークワーサーゼリー,牛乳

 

【レシピ紹介】
フーチャンプルー.pdf

ワックスがけ

 2日から学期末特別清掃として通常より清掃時間を5分間延長し、窓ふきや水拭きを行ってきました。今日は、体育安全委員会のメンバーが各教室のワックスがけを行いました。各学級ともてきぱきと行ってきましたが、3年生はさすがに手際がよく、2度塗りまで行っていました。

検査が終わりました。

 希望者に対して先週の木曜日から行われていたホールボディカウンターによる内部被曝検査が本日終了しました。なお、生徒は、検査の際に着用した紺のTシャツをいただいております。

初泳ぎ

 今日は大変蒸し暑い日となりました。プール工事につきましては何かとご心配をおかけしておりましたが、金曜日から予定委通り仮オープンし、子どもたちの元気な声が響いています。当初の予定ではプール周りのシートは仮置きだったのですが、工事関係者のご努力でしっかりと仕上げられました。

飛翔

 全会津を勝ち抜いた進藤凌佳さんが県総体陸上競技大会に出場しました。女子棒高跳で自己記録を更新するがんばりを見せ、見事7位に入賞しました。練習を始めてまだ日が浅く恐怖心の克服が大変だったと思います。進藤さんは11日に行われる第三日に走幅跳にも出場する予定です。ガンバレ。
 

なかよくたくましく

 喜多方市では、喜多方市人づくりの指針を策定し、5つの努力目標を示し「なかよく たくましく 生きる」を生徒の目指すべき姿としています。
 喜多方市が掲げる人づくり指針に沿った学習の一環として、地域理解学習を行いました。内容と講師は次のとおりです。生徒の感想からは、心に残るお話を聴くことができ、今後の生き方を考えるいい機会になったことがうかがえます。
 第1学年 「塩川の歴史」     大塚セイ子氏
 第2学年 「瓜生岩子の生涯」  清水美代子氏
 第3学年 「蓮沼門三という人」  小椋 武 氏
 「塩川の意外な歴史を知ることができました。」(1年)、「塩川町の歴史が意外と深く、初めて知ったことがたくさんありました。塩川の歴史をもっと知りたいと思いました。」(1年)、「瓜生岩子は、村や町の人たちのために役に立つ仕事を一生懸命にしていて、不幸なことが起きてもくじけずがんばっていたことが解りました。」(2年)、「印象に残ったのは三無の思想です。このことを心に入れ毎日をよりよく生活できるようにがんばります。」(3年)

7月のサンマルちゃん献立(*^▽^*)

 今年度、喜多方市内の小中学校では毎月8日前後の給食で、よく噛むことを意識するメニューを取り入れた「サンマルちゃん献立」を実施しています。
 今月のサンマルちゃんメニューは豆みそでした。大豆がカリカリになるまで、じっくり時間をかけて揚げて作ります。一口30回を目標に、よ~く噛んで食べてくれました!


 

【サンマルちゃん献立】

ごはん,豆みそ,からし和え,新じゃがのそぼろ煮,牛乳

 

【サンマルちゃんのカミングレシピ】

 豆みそ.pdf

 

今日は、給食の時間に担任の先生がクイズを出してくれました。

【サンマルちゃんのカミングクイズ】

Q.噛めば噛むほどだ液が出ますが、そのだ液はどこから出るでしょうか?

  ①歯  ②のど  ③口の中のいろいろなところ

 

A.③口の中のいろいろなところ

 だ液が出るだ液線は、口の中の耳の下あたり、舌の裏側、ほっぺの内側などにあり、口の中のいろいろなところからだ液が出ています。だ液は、食べ物の消化をよくしたり、体の中に病原体が侵入するのを防いでくれます。よ~く噛んで、だ液をたくさん出してください。みんなでカミングサンマル♪♪♪

授業力の向上をめざして

  本校には塩川地区の4つの小学校から入学します。地区内の5校は生活指導や保健指導などで小中の連携を図って教育効果を高めています。学習指導においても年2回の小中連携授業研究会を開いており、今日はその第1回を本校で開催しました。中学1年生の国語、数学、英語と特別支援学級の作業を参観し、それぞれの部会で研究協議を行いました。

県中体連陸上競技大会

 郡山の開成山陸上競技場で行われている県中体連陸上競技大会に、本校から3名が出場しました。男子200m、男子400m、女子走幅跳に出場し力一杯の走り、跳躍を見せてくれました。残念ながらいずれも決勝進出はなりませんでしたが、支部大会、地区大会を勝ち抜いてより高いレベルの大会に出場できたことは貴重な経験になったと思います。

元気なあいさつを

 本日、市青少年育成塩川地区会議のみなさんによるあいさつ運動が行われました。本校では3名が方が啓発用のティッシュを配りながら、登校する生徒に明るく声をかけてくださいました。

たくさんの参加ありがとうございました

 本日第1学期末保護者会を行いました。午前中は、環境をテーマとしたミュージカルを鑑賞しました。昼食時は事前申込みをされていた方の給食試食会、午後は授業参観、全体会、学年懇談会と続き、大変忙しい日程でしたが、たくさんの保護者の方に参加いただきました。ありがとうございました。

第1回学校給食試食会(*^▽^*)

 第1学期保護者会に合わせて、学校給食試食会を実施したところ、27名の方に参加していただきました。本校の給食の一番の特徴は、単独校給食であることで、作っている人と食べてくれる人たちの顔がお互いに見えるところです。最新の機器はありませんが、手間と時間をかけて愛情を込めて作っています。

 参加していただいた皆様には2年生リクエスト献立をほぼ完食していただき、たくさんのご意見とご感想もいただきました。本当にありがとうございました。

  

【意見・感想】

○内容・味付け・量ともにちょうど良く、大変おいしく満足でした。

○メニューが工夫されていて「見て楽しめる給食」だと思います。

○毎月楽しみに献立表を見ています。給食が家庭での話題となっています。

○子ども達の栄養バランスを考えた給食、本当にありがたいです。

○よくかんで食べる献立がとても良いと思いました。

○給食で全国の郷土料理や世界の料理が食べられて、うらやましいです。

○手作りでいろいろな献立を作っていただいていると知り、子ども達は幸せだなと感じました。

○子ども達が食べている実際の給食が見れて、とてもよい機会でした。

○中学生の量を実際に見ることで、家庭での参考になりました。

○工夫されたメニューで子ども達を楽しませてくれて、本当にありがたいです。

2年生リクエスト献立(*^▽^*)

 2年生リクエスト献立。今回のテーマは【暑さに負けない!元気が出る給食】でした。毎回、圧倒的支持を得ている主食メニューはキムチごはんですが、今年はなんと!ピリ辛スタミナガッツリ系メニューのビビンバがNO.1を獲得しました。

 7月に入り、これからどんどん暑さが増していきますが、夏バテしないように、夏を元気に乗り切るための体力をつけるためにも、一日三食、しっかり食べてほしいと思います。

【2年生リクエスト献立】

ビビンバ,切干大根のナムル,春雨スープ,ヨーグルト,牛乳

徹底的に

 「始める前は抵抗があったけど今は大変清々しい気分です。」 参加した生徒の感想が今日の経験のすばらしさを如実に物語っています。
 本日行われた会津掃除に学ぶ会には、本校から生徒170名、保護者42名、教職員22名が参加させていただきました。この他、当日都合がついたということで参加していただいた生徒、保護者も数名いました。一般参加では190名の方々が県内外各地から駆けつけていただきました。
 参加者は20班に分かれてリーダーの指導に従ってトイレや窓を徹底的に磨き上げました。2時間弱の作業時間があっという間に過ぎた感じでした。作業後には美味しい豚汁とおにぎりが待っていました。閉会式では各班代表の感想発表のあと、記念としてサッカーボールと主唱者鍵山さんの色紙を学校に贈っていただきました。最後には聖愛保育園の園児によるすてきな歌のプレゼントがあり全員で合唱しました。
 掃除に学ぶ会のスタッフの方は、1週間前のリーダー研修、前日の準備、そして早朝からの受け入れと休む暇のない忙しさだったと思います。本当にありがとうございました。

驚きのビフォー・アフターをご覧ください。

備えて

 明日の会津掃除に学ぶ会の実施に向けて世話人の方々による準備が行われました。400人を超える参加とあって用具の量もかなりあります。入念な準備が手際よく進められました。明日が楽しみです。

保護者会においでください

 1学期末の保護者会を7月5日に行います。午前中はミュージカルの公演を地域の方にも公開して行います。午後には授業参観と保護者会を行います。忙しい日程ですが是非おいでください。校内各所の掲示物からも生徒の学校生活の様子が分かると思います。

学習の成果や学級新聞などが掲示されています。生徒昇降口には生徒会の活動による「ありがとうの川」があります。今回はお家の人に対する感謝の気持ちが書かれています。なお、2017に開催されるインターハイ南東北大会のポスターは本校卒業生の角田雪恵さんのデザインです。

学期末清掃

 学期末に清掃強化週間を設けています。今学期は2日から9日の期間を設定しています。この間、普段の清掃でなかなか手の回らない机の脚やガラス磨きなど重点的に行います。生徒は1学期間の感謝を込めて熱心に取り組んでいます。

手作り花シューマイ(*^▽^*)

 シューマイは、中華料理の中で、軽い食事の代わりになる点心の一つです。中国語では「シャオマイ」と言うそうです。シューマイの皮は、小麦粉に塩と水をよく混ぜ合わせて作ります。日本では市販されていますが、本場の中国では家庭で一枚一枚手づくりしているようです。

 今日は、シューマイの皮を細く切って上に散らして作る、その名も花シューマイでした。初挑戦の手作り花シューマイをよ~く味わって食べてくれました!

 

【中華献立】

冷やし中華,手作り花シューマイ,ミニトマト,パインコンポート,牛乳

7・8月予定献立表&給食だより

 7・8月の予定献立表と給食だよりを配布いたしました。今月の行事食は、2年生リクエスト献立、七夕献立、サンマルちゃん献立、日本味めぐり献立~沖縄県~、食育の日・大好き喜多方献立を予定しています。また、給食だよりには、一日の始まりの朝食について載せましたので、ご家庭でも参考にしていただければと思います。

7・8月予定献立表.pdf
7・8月分給食だより.pdf

7月のさわやか集会

 本日6校時にさわやか集会を行いました。6月の受賞披露、映像でふり返る中体連の活躍、生徒会本部からのお知らせ、県大会出場者・チームの激励と大変盛りだくさんの内容でした。
 激励を受けたのは、中体連陸上4名、相撲4名、水泳1名の他県総体陸上1名、ジャイアンツカップ県大会に出場する野球部の面々でした。
  

すてきなプレゼント

 高道学級から、またすてきなプレゼントがありました。手作りの根付けです。とてもカラフルでかわいらしいものです。右の写真は拡大したものですが、一体何を利用しているか分かりますか?
   

エコパーク基金

 故紙コンテナパーク基金贈呈式に参加してきました。これは創業123年の荒川産業が地域課題の解決に使ってほしいという願いから、同社が設置しているコンテナパークの収益の一部を各種団体に寄付しているものです。今年度は本校を含め11団体に贈呈されました。
 本校では、1学期保護者会の際に毎年開催している講演会(昨年度までは「地球のステージ」)の費用の一部として使わせていただいています。今年は趣向を変えて環境をテーマにしたミュージカルパフォーマンスを上演します。地域の方の来場をお待ちしています。
 

日本味めぐり献立~鳥取県~(*^▽^*)

 毎月、全国各地の郷土料理や特産物を取り入れた献立を実施している、日本味めぐり献立。今月は鳥取県です。                                                                                    

 鳥取県は、北部は日本海、南部は中国山地の山々に囲まれた自然豊かな土地で、鳥取砂丘が有名です。江戸時代、藩主が質素倹約のために豆腐食を奨励したなごりが今でも残っていて、鳥取県では豆腐を使った郷土料理がたくさんあるそうです。どんどろけめしはその一つで、“豆腐めし”とも呼ばれています。「どんどろけ」とは雷の音を表していて、豆腐を油で炒める時の音が雷の音に似ていることから、どんどろけめしと呼ばれるようになったそうです。
 珍しい豆腐入りの混ぜごはんをよ~く味わって食べてくれました!

水切り豆腐        どんどろけめし
 

【日本味めぐり献立~鳥取県~】

どんどろけめし,あじのレモン醤油煮,辛子和え,豚汁,牛乳

役員地区委員合同会

 学区内4地区ごとに実施してきた地区懇談会が26日の塩川地区をもって終了しました。たくさんの貴重なご意見をいただくことができました。
 地区懇談会で出された意見を全会員が共有し、これからの塩川中学校の運営の参考にしてほしいとの思いから、各地区の地区委員と役員が集まりました。まず、地区委員からそれぞれの地区でどんな話し合いがなされたか報告があり、携帯や自転車の利用などどの地区にも共通する内容や今後に活かす意見などについて話し合いました。

同窓会総会

 本校同窓会の総会が28日開催されました。平成26年度の事業、会計の報告と平成27年度の事業計画、予算案について審議されました。また、同窓会役員の改選が行われ、長年に渡り会長を務められた林健一郎氏が勇退され、折笠義則氏が新たに選出されました。
 本校同窓会は、町内全戸に協賛をお願いし、お寄せいただいた会費で運営されています。毎年、各種講演会の実施補助、花壇や掲示板の設置の他、図書ボランティアや学習支援ボランティア、環境整備などの人的な支援もいただいています。 

ピカピカに

 本日、会津掃除に学ぶ会のリーダー研修が行われました。来週の本番を前にリーダーの方が掃除の手順などを確認しました。体育館トイレを使った確認といっても、便器だけでなく、天井、仕切り、扉、換気扇から排水溝までくまなく磨き上げる徹底的なものでした。掃除が終わってトイレにきた子どもたちがびっくりするほどきれいになっていました。

道具は脳を変える

 26日、仙台医療センター小児科医の田澤雄作先生の講演会がありました。市教委の主催で毎年行われていますが、今年は塩川中が会場でした。メディア漬けによる学力低下、運動機能の低下、コミュニケーション能力の阻害等様々な問題が指摘されていることについて、医学的なお話や症例を交えて分かりやすくお話しいただきました。
 環境(道具)は人間の脳を変える。繰り返しがそれを強化する。メディア漬けのために親子や家族の「まなざし」が欠如するとサイレントベビー(笑顔がない、言葉がない・・・)が生じる、メディア漬けでいると人間の顔がかけない子どもに育つ、自分に自信が持てず自尊心が育たない・・・等のメディア漬けの恐ろしさとともに、脳には驚異的な復元力や修復力がありいつからでも回復が可能であることを教えていただきました。また、心身の健康のためにはテレビは1時間以内、ゲームは15分程度までとのお話もありました。
 生徒に配付された講演資料は子育てに関わる大人にも大変参考になるものです。ぜひご一読ください。

プール工事

 鮮やかなブルーのプールにラインが引かれました。
 予定通り7月10日に仮オープンできる見込みです。水泳の授業の準備をお願いします。

がんばりました

 
 期末テスト第二日が終了しました。終了と同時にほっとしたようなため息が聞こえました。ある3年生に聞くと、昨日は夜の1時まで勉強し、今朝も早く起きて勉強してきたそうです。がんばった成果が出るといいですね。
 今年度から期末テスト第二日も部活なしで下校させることにしました。心身の疲れをとって明日にほしいと思います。

すっきり

 伸び放題になっていた前庭の2本の松の木でしたが、本校同窓会のご厚意でこの土日に剪定をしていただきました。さっぱりとした立ち姿で塩中生の登下校や活動の様子を見守っています。

期末テスト始まる

 今日、明日の2日間期末テストを実施します。先週は部活動自粛期間でした。テストに向けて家庭学習時間をぐんと伸ばした生徒が多くいます。実力を出し切ってほしいと思います。
 なお、期末テストの2日間は給食がありません。生徒は12時30分に放課となります。

がんばっています。

 20,21日の2日間、全会津総体陸上競技大会が開かれ、本校生徒の活躍が見られました。
 ○ 中学男子棒高跳    1位 
 ○ 中学1年男子100m 3位
 ○ 女子棒高跳       1位 進藤さん
 (進藤さんは走幅跳でも4位に入賞し、2種目で県総体への出場権を獲得しました。)

すてきな先輩にありがとう

 尾﨑先生の教育実習が今日で終了しました。今日は2校時に2年3組で社会の授業をしていただきました。豊富な知識と熱意、温かい眼差しが印象的なとてもいい授業でした。
 尾﨑先生は、本校の元PTA会長であり、昨年度まで学校評議員を務めていただいておりました。仕事を持ちながらの教育実習は本当に大変だったと思いますが、見事に両立されました。目標をもち、努力を続ける先輩とふれあえた本校の生徒は幸せです。

プール工事

 仮オープンに向けて工事が着々と進んでいます。プール本体の据え付けが間もなく終わります。内装や、配管、機械設備関係で多くの業者の方が作業に携わっており活気があります。

大型に

 プレイホールに大型のスクリーンを設置しました。幅が3mほどもあります。今まで図書室にあったものですが、より活用できるようにしました。

6月の食育の日・喜多方大好き献立(*^▽^*)

 毎月19日は食育の日です。喜多方市では、19日前後の給食で食育にちなんだ献立を実施しています。今月は、喜多方市の郷土料理と特産物を取り入れた「大好き喜多方献立」を実施しました。

 会津地方の郷土料理、くじら汁。新じゃがや新玉ねぎが収穫される頃、くじらの皮を塩漬けにした塩くじらと夏野菜をたくさん使って作る具だくさんのみそ汁です。夏の厳しい暑さを乗りきるためのスタミナ食として食べられています。山々に囲まれている、ここ会津で、海産物の入手が非常に困難だった時代、保存性の高い塩くじらを活用することを思い立ったことは、この土地ならではの工夫です。

 今では家庭で食べる機会が少なくなっていて、苦手な給食上位にランクインしてしまうくじら汁ですが、しょうが汁をたっぷり入れて食べやすいように仕上げました。郷土の味をよ~く味わって食べてくれました!

 


【喜多方大好き献立】

ゆかりごはん,厚焼きたまご,アスパラのわさびマヨ和え,くじら汁,豆乳デザート,牛乳

全会津中体連水泳大会(第二日)

 祝!
 第二日は、4名の選手が3種目に出場しました。3名は惜しくも予選突破がなりませんでしたが、女子400m自由形で相内さんが3位になりました。
 相内さんは昨日の200m自由形と合わせ2種目で県大会出場権を獲得しました。

全会津中体連水泳大会(第一日)

 本日、全会津中体連水泳大会の第一日が行われました。3名の選手が男子50m自由形、女子50m自由形、女子200m自由形に出場し力の限り泳ぎました。
 女子200m自由形で4位に入賞しました。
 明日は男子100m平泳ぎに2名、女子400m自由形、女子100m自由形にそれぞれ1名が出場します。

地区懇談会

 地区懇談会が始まりました。昨日(16日)は駒形公民館にお邪魔をし、学校での様子や家庭生活について情報交換させていただきました。地区委員の方の進行により和やかな雰囲気の中で話し合いが進められました。
 今後、18日には堂島地区と姥堂地区、26日に塩川地区が予定されています。

来週は期末テスト

 6月22,23日の2日間にわたって第1学期期末テストを行います。1年生にとっては初めての定期テストとあって戸惑いや緊張があるかと思います。今週は毎日開かれているステップアップ教室にはたくさんの1年生が参加しています。
  

全会津中体連相撲大会速報5(最終)

 団体戦は、決勝トーナメントに駒を進めましたが、1回戦で坂下中と対戦し0-3で敗れました。
 個人戦に4名出場し、1名がベスト8でした。

 選手全員が大変健闘しました。以上で速報を終わります。

旬を味わおう献立(*^▽^*)

 アジは『味が良い』ことからこの名前がついたといわれています。また、アジを漢字で書くと魚へんに参ると書きますが、これは『鯵を食べるとおいしくて参ってしまう』ことから、この字があてられたそうです。それほど一般的に広く好まれているアジですが、一年で一番おいしい時期は5月から7月にかけて。まさに今が旬の魚です。

 今日の給食は、そんなアジをカラリと揚げて、特製南蛮酢と彩り野菜を一緒に漬け込んだアジの南蛮漬けと、喜多方産の新鮮なアスパラガスのごま和えでした。季節の食材をよ~く味わって食べてくれました!

あじの南蛮漬け        アスパラのごま和え
 

【旬を味わおう献立】

菜めし,アジの南蛮漬け,アスパラのごま和え,ひき肉ともやしのスープ,牛乳

【レシピ紹介】
あじの南蛮漬け.pdf

全会津中体連相撲大会速報4

 予選リーグ第4戦、第5戦の結果です。
  対一箕中 0-3 惜敗
  対若二中 2-1 勝

 予選リーグの成績が3勝2敗でした。決勝トーナメントへの進出はほぼ間違いないでしょう。決勝トーナメントは16チームで行われます。 

全会津中体連相撲大会速報1

 本日、会津若松市相撲場で全会津中体連相撲大会が開催されています。本校からは2年生4名が出場しています。若いチームですのではつらつとした取り組みを期待しています。
 現在団体戦が行われています。若松一中Bとの対戦が終わり、2-1で勝ちました。

思いやりの連鎖

 教育実習中の尾﨑先生が2年1組で道徳の授業を行いました。
 混雑したバスの車内で泣き出す赤ちゃん、すぐに降りようとするお母さん、そのことに気づいて他の乗客に理解を求める運転手、拍手でお母さんと赤ちゃんを受け入れる乗客・・・配慮と思いやりが連鎖した感動的な資料をもとによりよい社会を実現するための公徳心について考えました。

PTA教養環境委員会

 本日PTA教養環境委員会が開かれています。教養環境委員会主催で行われる2つの事業について話し合いを行いました。お忙しい中ありがとうございました。
 ○ 7月 4日(土) 「会津掃除に学ぶ会」
 ○ 8月22日(土) 親子奉仕作業(1学年委員会との奉仕作業)

プール工事

 7月の仮オープン予定まで1ヶ月を切りました。急ピッチで工事が進められており、全体像が視認できるようになりました。

掲示がおもしろい

 学校には様々な掲示があります。それらを見ると子どもたちの学校生活の様子が生き生きと伝わってきます。学校においでの際は掲示物にも注意を向けてみてください。新しい発見があると思います。 
 さて、保健室前廊下のユニークな掲示物に注目です。身体測定の結果がグラフとコメントで分かりやすくまとめてあります。そのとなりには「よい歯の衛生月間」の啓発掲示があります。かわいいキャラクターにクイズのおまけ付きです。教育実習の物江先生の力作です。
 

全力のプレーに感動

 全会津中体連総合大会が終わりました。結果は速報でお伝えしたとおりです。どの部も最後まで粘り強い戦いを展開しました。選手のがんばりに大きな拍手を送ります。また、どの会場にもたくさんの保護者や関係者の方が駆けつけてくださりな声援を送ってくださいました。選手には何よりの励みです。ありがとうございました。

全会津中体連総合大会速報3

サッカ-  1回戦  髙田中に1-0で勝ち
       2回戦  若松三中に延長戦で0-1で惜敗

バスケトボ-ル男子  2回戦  喜多方二中に41-72で負け

みんなベストを尽くしました。応援も頑張りました。