こんなことがありました!

出来事

七五三縄づくり

地域のみなさなんと農業科支援員の皆さんにご協力いただき、4~6年生で七五三縄づくりを行いました。学校の田んぼで育て、秋に収穫し、その後天日干し、脱穀したあとの稲わらを使いました。全員が初めての体験で、なうのに最初うまくいかない子が多かったですが、ていねいに教えていただくことで、こつをつかむと上手になえるようになりました。手際も良くなり、何本もなうことのできた子もいました。最後に紙しでをつけていただき、全員が完成することができました。講師の先生から子どもたちの手際のよさにお褒めの言葉をいただきました。お正月には各家庭の神棚や玄関に飾られるのかなと思っています。こういう貴重な体験ができることに、感謝申し上げます。