こんなことがありました!

出来事

読書賞を授与しました。


金曜日の朝の会で読書に親しんだお友達の表彰を行いました。本校では11月中を読書月間として位置づけ、全校をあげて読書活動に取り組みました。その結果、10冊以上読んだお友達が各学年とも多くいました。その中でも最高で107冊読んだお友達もいて、代表して校長先生から賞状を頂きました。

瓜生岩子刀自紙芝居


今日の3校時に瓜生岩子刀自のお話し会を行いました。対象は5年生12名です。瓜生岩子刀自顕彰会の清水先生に講師をお願いして行いました。本市の偉人、瓜生岩子刀自の人となりや教えを子どもたちに分かりやすく紙芝居を使って教えていただきました。子どもたちの熱心にメモを取って聞く姿が見られました。

5年生北原荘へボランティアへ

昨日、5年生12名は、有隣病院近くにある特別養護老人ホームの北原荘へ訪問に出かけて来ました。お年寄りの方に喜んでもらえるよう笛の合奏を披露したりしてきました。お年寄りの方はみんな喜んでいただけたようでした。来年度も計画的に訪問したいと思います。

第2回学校保健委員会開催


昨日、第2回学校保健委員会が開催されました。学校医、学校歯科医、学校薬剤師をはじめ、教職員、PTA、児童、今回は主任児童委員や民生児童委員の方も参加していただき、総数13名で行いました。はじめに、学校医から子どもたちの健康と生活習慣について講話をいただきました。その後、発育測定・視力測定の結果やよい姿勢の取り組み、照度検査の結果等について話し合いをしました。最後の校医からアドバイスや語指導をいただきました。有意義な話し合いが行われました。

喜多方ラーメン工場の見学

今日は、3年生の喜多方ラーメン工場見学の学習を行いました。見学したところは、ふぶき亭喜多方ラーメン本舗です。担当の方から詳しくラーメンができるまでの工程を説明していただき、子どもたちは熱心にメモを取っていました。喜多方ラーメンは一日に2万食つくられていることや県内だけでなく全国各地に販売されていることなど子どもたちは驚いているようすでした。

各種コンクールで活躍する子どもたち


本日、朝の会で各種コンクールなどで入賞した子どもたちに賞状を伝達しました。まさに、収穫の秋、実りの秋の名にふさわしく、夏の時期に応募した作品が見事受賞し、みんなの前で校長先生から賞状が伝達されました。受賞した子どもたちはとてもうれしそうでした。

収穫感謝祭行いました


本日、農業支援員7名と保護者7名の参加をいただき、収穫感謝祭:感謝の集いが行われました。各学年から生活科や農業科で取り組んだ活動などの紹介がありました。6年生の代表児童が農業科学習で指導していただいた支援員の方々に感謝の言葉を述べ、集いが終わりました。その後、いも汁とおにぎりをみんなで食べ、収穫を祝いました。いも汁を5杯もおかわりする子どももいたようです。

収穫感謝祭おにぎりつくり


今日は収穫感謝祭です。いも汁ができあがり、今度は全校生で新米のおにぎりつくりをしています。あつあつの新米のごはんにごま塩を入れてつくります。みんなでおいしく食べ、収穫に感謝したいと思います。

収穫感謝祭の準備です


今日は収穫感謝祭がこの後、11時から行われます。5・6年生がいも汁をつくり、全校生で新米のおにぎりなどをつくってもんなで食べて、収穫に感謝したいと思います。朝から農業支援員のおばあちゃんが5名来校して、子どもたちにいも汁のつくり方を教えています。どんな味になるか、とても楽しみです。

大きな白菜を収穫しました


5年生は、さといもの皮むき作業を終えて、今度は畑に行って、白菜の収穫作業を行いました。大きく育って自分の頭より大きくなった白菜にみんなびっくりしていました。明日の収穫感謝祭がとても楽しみです。農業支援員の方も来校し、みんなで収穫に感謝したいと思います。

明日の収穫感謝祭の準備


5年生は、明日の収穫感謝祭の準備として、収穫したさといもの皮むきに挑戦しました。手を切らないように細心の注意をしながら、みんながんばっていました。この作業の後は、みんなで育てた白菜を収穫し、明日のいも汁の準備をする予定になっています。子どもたちは明日の収穫感謝祭を心待ちにしています。

児童集会がありました


今日の朝の時間に、児童集会が行われました。今回は4年生の発表でした。4年生はリコーダーを演奏しました。他の学年のお友達から感想発表があり、とても上手に演奏できていました。などの声が聞かれました。

さといもの収穫


5年生は、学校の畑でさといもを栽培し、昨日、収穫しました。今年は、例年より梅雨の時期に雨が少なく、生育が悪く、さといもの背丈が伸びなかったため、収穫が心配されましたが、思いの外、収穫量が多く、驚きました。17日(火)に行われる収穫感謝祭にいも汁をつくり、みんなで収穫に感謝したいと思います。

チューリップの球根を植えました


晩秋の小春日和の日に花壇にはチューリップの球根、プランターにはパンジーの花苗を植えました。これからの季節、会津の地は、時雨から初雪となり、本格的な冬を迎えます。その冬を乗り越えれば、待ちに待った春を迎えることができます。きれいに咲くことを願いながら球根などを植えました。

明日は学習発表会です。お越し下さい。


明日は、本校の学習発表会です。体育館には子どもたちの図画や習字などの作品が掲示されています。各学年の子どもたちはそれぞれに歌やダンス、劇などを発表します。保護者や地域の皆さん、どうぞ、本校へおいで下さい。お待ちしています。

夏の花を惜しみながら球根植えの準備作業


本日、夏物の花壇の整理をしました。夏の間、みんなの目を楽しませてきた日々草やメランポジューム、サルビアですが、来年の春に花を咲かせるチューリップの球根を植えるために惜しみながら花を整理しました。11月上旬にはチューリップの球根をみんなで植え付けたいと思います。

小中連携の授業研を行いました


昨日、3年生の算数科の校内授業研究会が行われました。講師の先生に小中連携を図るためにも喜多方二中の数学科教師の佐藤先生に参加していただきました。中学校の数学科の視点からも事後研究会に参加していただき、ご助言を頂きました。有意義な研究協議会となりました。

計量出前教室を行いました


本日の5校時目に3年生を対象にした計量出前教室を行いました。福島県計量検定所から3名の講師が来られ、はかることについての授業を1コマ行いました。子どもたちは、重さの感覚が難しく、100グラムの重さをビー玉などを使って紙コップに量り取る作業に挑戦しました。一番近い子どもは、99グラムを量り取ることができました。重さについて考える良い機会となったようです。

鼓笛パレードに参加しました

本日、喜多方市交通安全鼓笛パレードが行われ、本校は、スポ少のソフトボール新人戦県大会に参加した10人を除いた1年生から6年生までの全校生が参加しました。本校は小規模校のため、1年生からポンポンをふって参加しましたが、沿道の市民の皆さんからかわいいとかがんばってという応援の声が多数聞かれました。声援ありがとうございました。

人権教室がありました


本日、授業参観がありました。その中で若松人権擁護委員会喜多方支部の方が来校され、2~3年生を対象にした人権教室が行われました。いじめの劇があったり、クイズがあったりと子どもたちは、人権について考えるよい機会となったようです。

授業参観がありました


本日は、授業参観がありました。午前中の3~4校時には授業の参観となり、午後は、鼓笛パレードの参観ということです。本日、本校のソフトボールスポ少のチームが県新人戦会津地区予選会で優勝し、県大会に参加しているため、児童の数が少ないですが、多くの保護者や弟、妹など多く来校し、にぎやかな授業参観となりました。

実りの秋

今日、全校朝の会で各種表彰が行われました。スポーツ関係では県ソフトボールスポ少会津大会新人戦で優勝し、県大会に出場することになったスポ少をはじめ、市発明工夫展で教育長賞、商工会長賞を受賞した子ども、更に、理科作品展や読書感想文コンクールでの特選など全校生51名の小規模校とは思えない活躍に、正に実りの秋という感じで、みんなで喜び合いました。

読み聞かせがありました

今日の昼休みに、読み聞かせがありました。今日は、上学年の子どもたちを対象に行われました。親指小僧というお話でした。地域にお住まいの澤さんと大野さんにご協力をしていただき、ボランティアで読み聞かせを行っていただいています。

体育専門アドバイザー来校


本日、体育専門アドバイザーによる授業支援がありました。体育専門の先生が体育の授業を参観し、指導のしかたについてアドバイスをするというものです。器械運動やハードルなど指導のポイント等について専門的なアドバイスをしていただきました

児童会主催のスポーツ集会を行いました

今日の3校時目に児童会主催のスポーツ集会が行われました。本校は小規模校であり、1年生から6年生までの51名が縦割り班で一緒に活動できるスポーツゲームとして、高学年の児童が考えたのがドッジビーというゲームです。低学年の児童がけがをしないで楽しめるようルールも工夫して、みんなで楽しくゲームをしていました。

家庭教育講座が開催されました


本日、来年小学校へ就学するお子さんの就学時健診とその保護者を対象にした家庭教育講座が開催されました。今年は、みんなが笑顔になれる食育をというテーマで食育インストラクターの田中 照美さんを講師にお迎えし、研修を深めました。

稲刈りを行いました


本日、秋晴れの中、稲刈り体験を行いました。鎌で稲を刈るという体験が初めてという子どももいて、手を切らないように慎重に作業を進めていましたが、次第に慣れてきて、上手に稲を刈る姿が見られました。秋の日差しを受け、体験する秋を感じたようでした。

鼓笛パレードの練習

10月10日(土)の14時から喜多方市内において交通安全鼓笛パレードが行われます。市民の皆さんの前で鼓笛を披露するため、朝の時間を使って練習に取り組んでいます。市内の小学校の中でも小規模校である本校は、1年生から6年生まで参加し、パレードを行います。皆さん声援をよろしくお願いします。

スーパーマーケット見学3年


10月2日(金)に3年生は、スーパーマーケットの見学学習に出かけました。市のバスを利用して出かけました。見学場所は、コープあいづ喜多方東店です。皆川店長さんに普段は立ち入ることのできないスーパーのバックヤードも案内していただき、野菜の保冷庫や冷凍庫、肉を切ってパック詰めにする作業等詳しく学ぶことができました。最後には、お客様へのアンケートや家の人から頼まれた物を実際に買ってみるなどの体験などをしました。

宿泊学習を行いました


10月1日から2日までの一泊二日、会津自然の家に宿泊学習に行ってきました。爆弾低気圧が心配されましたが、一日目の夜の星空観察は雲がかかり、実施できませんでしたが、後は予定通り実施できました。カヌーや宇宙大作戦が楽しかったようです。何よりも友達と二日間
寝起きをともにしたことが心に残ったようです。

あいさつ運動

本日の朝、上三宮町青少年健全育成会議によるあいさつ運動が行われました。登校した子どもたちは、すがすがしい秋の空気につつまれながら元気にあいさつする姿が見られました。

鑑賞教室パート2


昨年度の鑑賞教室は、東北電力の支援を頂き、スクールサイエンスショーということで科学技術振興財団のすすき まどか先生を講師にお迎えし、空気砲や静電気:百人おどしなどの楽しい実験の鑑賞に取り組みましたが、本年度は、日本の伝統楽器である琴の演奏の鑑賞という内容でした。すくい爪や合わせ爪、トレモノ、アルペジオなどの演奏法を学びました。

鑑賞教室で琴の演奏を聴きました

本日の5校時目に鑑賞教室が行われました。今年は、琴の演奏の鑑賞ということで、喜多方市三曲協会の渡部さんをはじめ、お弟子さん3人が来校され、日本の伝統楽器である琴についてのお話や演奏、更に、実技体験ということで、51名の子どもたちは、興味津々で琴に触れる体験活動となたようです。

児童集会で発表しました。


今日の朝の時間に児童集会が体育館で行われました。今回は2・3年生の発表でした。2年生は、市の図書館に見学に行ってきたことをまとめて発表しました。3年生は、総合学習で調べた願成寺についての発表でした。みんなの前で大きな声で発表できました。

4年図工の作品です。


今日、4年生の図工の学習がありました。ここにはきっといるよという題材で、どこにどんな住人がかくれていそうか、考えながら作品づくりをしました。この作品は、こびと三兄弟ということで切り株からみんなが遊んでいる校庭を見守っている様子を表したということです。楽しい作品ができあがりましたね。

民生児童委員・評議員訪問

本日、民生児童委員や学校評議員等の皆さんが来校され、授業参観と給食試食会が開催されました。来校された皆さんは、子どもたちの学ぶ姿を参観したり給食の試食をしたりしながら学校の様子を知る良い機会となったようです。

上三宮町民運動会が開催されました


本日、上三宮町民運動会が開催されました。先週は雨天のため実施されませんでしたが、本日は天候に恵まれ、実施できました。学校からは鼓笛隊が参加し、運動会に花を添えました。上三宮各地区の親睦が図られたようです。会場からは歓声と笑い声が絶えませんでした。

第2学期スタート


本日から第2学期がスタートしました。51名全員が元気な顔を見せ、始業式が行われました。第2学期は夏の終わりから冬までの80日間ある一番長い学期となりますが、みんなで力を合わせ、よりよい学校となるよう頑張っていきたいと思います。

夏の花壇


今年は例年より雨が少なく、また、猛暑の日々が続いています。干ばつも心配される状況です。本校の花壇も手作りの灌水システムを備えているとはいえ、水不足の状況が続き、夏の花たちもばて気味ですが、子どもたちが夏休み明けに元気な姿で帰ってくるのを楽しみにがんばっているようです。

1学期修了しました


本日、第1学期の終業式が行われました。全校生51名が第1学期の主な行事等について振り返り、思い出に残ったことや夏休みにがんばりたいことを発表し合いました。事故等がない楽しく、思い出の残る夏休みにしてほしいと思います。

泳法指導講習会


本日は、5年生を対象にした泳法指導講習会が本校プールで行われました。渡部先生にご指導をいただき、子どもたちはいろいろな泳ぎ方の基本を詳しく教えていただきました。よりよい泳ぎができるよう子どもたちは練習に取り組んでいました。

夏休み前に着衣水泳


今日、1~6年生で着衣水泳を行いました。日本水難学会会津若松支部の代表:吉田さんを始め5人の講師がお出でになり、語指導いただきました。子どもたちは、服を着ていると泳ぎにくいことを実感しました。ペットボトル1本だけでもあわてないで体に力を入れないと浮くことを学びました。

PTA教養講座~スマホやゲーム脳


昨日は、授業参観と懇談会がありました。その中にPTA教養講座としてスマホやラインなどの情報機器の危険性やゲームのやり過ぎによるゲーム脳について研修を行いました。保護者と5・6年生が参加しました。講師として、市教委の小杉先生に講話とご指導をいただきました。大変分かりやすく、有意義な研修となりました。

夏の花サルビア


夏の花であるサルビアが色鮮やかに咲いてきました。6月下旬まで花芽を取って咲きそろうのを楽しみに待っていました。朝のすがすがしい空気の中で色鮮やかな赤がひときわ目をひく光景です。