こんなことがありました!

日誌

音楽 交通安全鼓笛パレードで地域貢献!

 

塩川小4年生、5年生鼓笛隊は、交通安全パレードを通して、「事故のない安全で明るい町にしましょう」と呼びかけながら、地域貢献活動を行いました。
反射材を付けることと、シートベルトの全員着用を呼びかけながら、塩川町交通安全協会、交通安全母の会、防犯協会塩川支部、喜多方警察署、交通教育専門員の皆さまとパレードしました。沿道では、たくさんの皆さまに励ましをいただきました。

 

 

グループ ふれあいいも煮会で、塩川小「子育ちの文化」を高める。

10月5日(金)は、ふれあい芋煮会があり、縦割り班で活動します。今日は、芋煮作りやふれあい活動について、話し合いが行われました。
上級生がリードして話し合いを進めていましたが、その中でも、下級生の手助けをしたり教えてあげたりする姿が随所に見られました。本校のよき文化である「子育ちの文化」子ども同士が、教え合い学び合って、子ども達の力で成長する)を、さらに高めほしいと思います。

 

お知らせ 全会津リレーカーニバルでも,みんなが自己ベスト(^^)

あいづ陸上競技場で行われた「第22回全会津リレーカーニバル」に、陸上部の子ども達が参加し、それぞれに自己ベストの活躍をしました。
特に、6年生の塚原君は、走り高跳びでただ一人134㎝を跳び、全会津一となりました。6年生4×100mリレーでは、男女ともに第4位入賞を果たしました。5年生も、女子4×100mリレーで決勝に残るなど大活躍でした。
5年男女リレーの様子

 

 

 

鉛筆 声や動きで表して、登場人物の気持ちを読み取る授業!

2年2組の学級で、「声や動きで表して、登場人物の気持ちを読み取る。」ことができるようする授業研究が行われました。
子ども達は、気持ちが表れた文章を選んで、どんな気持ちなのかを、対話したり、声に表したり、動作化したりして読み取っていました。最後に、読み取ったことを音読に表しました。

花丸 自己ベストの陸上大会 ~「あ・は・も」の「目標」~

6年生が参加した陸上大会では、一人一人が目標(下の写真1.2枚目)を持って参加し、自己ベストの記録を出すなど、達成感を味わうことができました。がんばったことが結果に表われる体験を通して、自己啓発の力を高めることができた会になったことと思います。
子ども達は、友達の応援も一所懸命にがんばっていました。一人一人が活躍できたのは、チーム塩川小(チーム塩川小6年)という力に後押しされ、鼓舞されて表われた結果と思います。
男子1000m、男女の走り高跳び、男子ボール投げ、男子リレーの5種目で第一位となりました。女子リレーは惜しくも2位でした。走り高跳びでは、1位から3位に入賞することができました。
保護者の皆様には、たくさんの熱い応援をいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

鉛筆 23×3のかけ算は、どうやるのかな?

なかよし1組とかがやき学級の3年生は、これまで学習したことを使って、23×3のかけ算の仕方を考えました。
子ども達は、前時に学習した20×3の計算の仕方を適用したり、図や式をつかったりしながら生き生きと問題解決に取り組みました。

花丸 陸上大会の選手壮行会!

20日(金)、押切川公園スポーツ広場で行われる「喜多方市・西会津町陸上競技大会」に出場する選手(6年生)の壮行会が行われました。
選手は、「自己ベスト」を目標に頑張ってきますとあいさつしました。全校生でエールをおくり、5年代表児童からは、激励の言葉がおくられました。
競技開始は、9時40分です。たくさんの応援をよろしくお願いします。

キラキラ PTA祭礼補導!

今日は、駒形神社の祭礼があり、子ども達は地区行事に積極的に参加していました。
PTAによる祭礼補導も行われました。

 

伝統文化、祭り囃子の奉納!

駒形神社の祭禮において、伝統文化、祭り囃子の奉納を行いました。
6年生は、最後の祭り囃子の演奏となりました。とても立派な演奏でした。
駒形神社の神様は、保食神(うけもちのかみ)です。祭り囃子の演奏で、楽しく賑やかな気持ちになったと思います。