こんなことがありました! 

出来事

先生方の授業研修会(学校指導訪問)

 6月17日(月)は学校指導訪問ということで、会津教育事務所や喜多方市教育委員会の先生方をお招きし、堂島小の先生方の授業研修を行いました。子どもたちが興味をもてる問題の出し方や、教科に合わせた楽しく学べる方法について、ご指導の先生方を交えての活発な意見交換も行われました。訪問された先生方全員が、堂島小の子どもたちの挨拶や受け答え、素直に学ぶ姿をお褒めくださいました。堂島小の良さを十分にPRできたことを嬉しく思います。

思い出になった6年生修学旅行

 6月13日(木)~14日(金)の1泊2日の日程で6年生は、仙台・松島方面の修学旅行に行ってきました。姥堂小・駒形小と3校合同で活動し、他校の児童とも交流を深めることができたようです。1日目は、仙台うみの杜水族館、松島周辺の湾内遊覧、瑞巌寺や五大堂の見学をし、松島のホテルに宿泊しました。2日目は、班別研修でベニーランドから仙台市内、最後は科学館に集合しました。他校とも交流を深めたことで中学校生活も円滑にスタートできることと思います。今後とも互いに協力し仲良くしていけることを期待しています。

畑の先生ありがとうございました

 各学年では、今年も畑で野菜を栽培することになりました。農作業をよく知っておられる保護者の

皆様やPTA栽培委員さん、農業支援員の柏木さんのご協力で、子どもたちも笑顔いっぱいに農作業を

することができました。それぞれの野菜の成長がとても楽しみです。

 お忙しい中、また暑い中、ご来校いただきまして本当にありがとうございました。

「昔語り」ってどんな話?

 6年生の子どもたちは、総合的な学習の時間で「伝統を引き継ごう」という単元で

地域の昔語りを聞いて、自分たちでも練習し、発表していく学習をします。

 今日はその初日として、講師の山内アイ子先生をお招きし「昔語り」ってどんなお話

か教えていただきました。興味津々にお話を聞く姿が印象的でした。

 

エコキャップたくさん集まりました

高学年を中心にして全校で取り組んでいるエコキャップ回収。

集めることでポリオワクチンに交換し、たくさんの子どもの命を救うことができます。

今回は、地域の方のご協力もあり、通常よりたくさんのキャップを集めることができました。

キャップ全体の計量結果も楽しみですね。

ダイヤモンド賞やパール賞!よい歯の表彰が行われました

 給食終了後に全校生69人の前で、今年度のよい歯の表彰が行われました。

 治療が完了している人は「パール賞」15人、う歯が無い人は「ダイヤモンド賞」で

なんと23人もいました。代表の児童が賞状w受け取り、とても嬉しそうでした。

 中でも、6年連続でう歯無しの6年生名が最優秀賞として校長先生から表彰されました。

これからも、歯を大切にしていってくださいね。

緑の少年団 5年生デビュー!(苗植え活動)

 風が強い中ですが、5年生の緑の少年団活動、本年度初の活動がありました。

プランターに土や肥料を混ぜ込んで、ベコニアの苗をきれいに植え付けることができました。

学校の昇降口や玄関の付近に配置しております。子どもたちで心を込めてお世話していく予定です。

朝食について見直そう週間

 お昼のおいしい給食の後、本校養護教諭より、朝ご飯をしっかり食べることや、栄養のバランスを考えることの大切さについて全校生にお話がありました。塩川地区では、「朝の具だくさんみそ汁(スープ)週間」と「朝食について見直そう週間」を同じ日程で6月1日(土)~6月7日(金)までとしています。子どもたちのよりよい食習慣形成のため、ご家庭においてぜひ趣旨にご協力いただき「朝ご飯診断書」に、チェックと振り返りをお願いいたします。

歯を大切にしていきましょう!(健康委員会集会活動)

 歯の健康の大切さについて、健康委員会の皆さんが分かりやすい説明をしてくれました。全校生に向けてクイズを出すなど、工夫を凝らした発表に「改めて歯の健康が大切だと分かりました。」や「これからも歯を大切にしたいです。」などの感想が各学年から聞かれました。6月4日から10日までの一週間は、「歯と口の健康習慣」です。ご家庭でも歯の健康について話題にしていただければありがたいです。