こんなことがありました!

出来事

夏の楽しみ 水球クラブ

7月10日(水)、梅雨の晴れ間のプール日和。

さあ、夏の楽しみ水球クラブの活動です。

みんな本気でボールを追いかけます。

必死で泳いでいますね。

先生方も3人体制で指導にあたります。

みんなとともに笑顔いっぱい、元気いっぱい、夏プール。

 

命を守る 「着衣泳」

7月10日(水)、1~4年生は3校時、5・6年生は4校時に、もしものときに命を守る「着衣泳」の授業を行いました。

着衣泳指導指導員の方々(消防士の方々)が、様々命を守る方法を教えてくださいます。

かっぱさんもいますね。

合言葉は、「ういてまて」です。

運動靴も浮きます。クーラーバッグも浮きます。ランドセルも浮くんですね。

さあ、練習です。ペットボトルをおへそで持って、「ういてまて」

1年生も、上手に浮きました。「ういてまて」

この後、3分間にもチャレンジです。みんな3分間「ういてまて」

上手にできました。

水辺に遊びに行くときは、ライフジャケットもとてもいいそうです。

もしもの時のために、しっかり勉強をしました。

合言葉は、「ういてまて」、地域のみなさんにも教えましょうね。

みんなとともに笑顔いっぱい、安心安全、「ういてまて」ですね。

指導員のみなさんありがとうございました。

合言葉は、「ういてまて」

学校だより「みんなとともに笑顔いっぱい」NO7発行します

学校だより「みんなとともに笑顔いっぱい」を明日付けで発行します。

No7(7.8).pdf

学校だよりは、各区長様にお願いをしまして、上三宮町全戸に配付をしております。

ぜひ、地域の方々との話題に学校だよりを出していただき、上三宮小学校の子供たちのよさをアピールしてください。

また、地域の方々にポータルサイトの閲覧のコマーシャルをしていただければ幸いです。

スマートフォンでこちらのQRコードを読み取っていただければ、上三宮小学校のサイトを閲覧できます。

みなさんどうぞよろしくお願いいたします。

七夕集会実施しました

7月4日(木)、七夕集会を実施しました。

まず、図書委員会による、七夕さまにかんするクイズを行いました。

なかなか難しいクイズもありましたね。

続いて各学年から短冊に託した願い事を発表しました。

それぞれ夢を持って、発表していました。

最後に「たなばたさま」をみんなで歌い、記念に写真をとりました。

みんなとともに笑顔いっぱい、やさしさいっぱい、願いごといっぱいです。

みんなの願い事が叶いますように…。

 

4年生、日中ダム&浄水場見学

7月2日(火)、4年生が日中ダムと浄水場に見学学習に行きました。

まずは、日中ダムです。

山を削って、その岩を積み上げたダムです。

この水が、喜多方市内の水道、田畑に使用されるんですね。

土日の大雨で、放水がされていました。

ダムの上を、歩いて渡ります。

続いて、熱塩浄水場です。

お部屋で係の方のお話しを聞いたり、DVDを見たりしました。

喜多方市の水道は、ここでほとんど水道水として送っているとのことです。

喜多方市の水は、もともときれいな水であるということも分かりました。

ちなみに、ポスターは数年前上三宮小の先輩が日本一になったものだそうです。

そして、実際に浄水場の中を見せていただきました。

お部屋で教えていただいた、水道水ができるまでの工程です。

様々な施設で、薬品を入れたり、検査をしたりととても大変な作業をしているということです。

だから、みんなが安心して水道水を飲めるのですね。

今日は、とっても勉強になりました。

みんなとともに笑顔いっぱい、ふれあいいっぱい。

日中ダム、熱塩浄水場のみなさんありがとうございました。

 

7月

7月に入りました。梅雨の晴れ間のプールでの学習も行っています。

7月の学校のまわりは、

見頃は、アジサイですね。

ナツツバキも咲いています。

花はすぐ散りますが、つぼみもたっぷりついています。

花ザクロです。

ザクロの実がつくのか、とっても楽しみです。

ヒマヤラスギの松ぼっくりですね。

まだまだ大きくなりますか。

これは?

ワサビ?かな?

みんなとともに笑顔いっぱい、7月がんばって、1学期のりきりましょう。

あいさつ運動行われました

7月1日(月)、上三宮町子ども会育成会連絡協議会のあいさつ運動が行われました。

朝早くから、子ども会育成会の会長さんと公民館長さんが校門前に来られて、子供たちとあいさつを交わします。

おはようございます。

元気なあいさつを交わしています。

元気なあいさつにご褒美をいただきました。

ありがとうございます。

あいさつは心をつなぐ愛(合い)言葉!

いいですね。みんなとともに笑顔いっぱい、あいさついっぱい、ふれあいいっぱいです。

子ども会育成会会長さん、公民館長さん、地域のみなさん、ありがとうございました。

公民館でクラブ活動

6月26日(水)、上三宮公民館でクラブ活動を実施しました。

No7(7.8).pdf

今回は、卓球です。公民館の卓球教室受講の方々に卓球を教えていただきながら活動をします。

最初は思うようにいかなかったのですが、だんだんじょうずになってきます。

ダブルスでの練習や、試合も行いました。

今回の公民館でのクラブ活動(卓球)も楽しかったですね。

みんなとともに笑顔いっぱい、やさしさいっぱい、ふれあいいっぱいです。

地域のみなさん、ありがとうございました。

5・6年生が、コミュタン福島に行ってきました

6月27日(木)、5・6年生の放射線学習で、福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」に行ってきました。

コミュタン福島に到着。たくさんの学校が来ていました。

まずは、お部屋に入り、担当の方の説明で、放射性物質、放射能、放射線について教えていただき、放射線のガンマ線について、遮る物の実験、遠ざけたときの実験をしました。

続いて、館内を説明をしていただきながら見学をしました。

福島県の環境のこと、東日本大震災のこと、原子力発電所事故のこと、様々なことを学習しました。

お楽しみのお昼の後、自由に館内を見学する時間もとりました。

「コミュタン福島」での放射線教育は、大変充実したものとなりました。

みんなとともに笑顔いっぱい、安心・安全に生活をします。

3・4年生 食育の授業

6月25日(火)、喜多方市の栄養教諭の先生をお招きして、3・4年食育の授業を行いました。

栄養教諭の先生は、給食センターで、みんなの給食の栄養等について管理をしたり、

各小学校をまわって、食育の授業をしてくださっています。

まずは、かむことの大切さについて教えていただきました。

よくかむことによって、様々なよさがあるんですね。

そして、よくかむことが必要な食材について考えました。

いかや、豆等、いろいろな食材がありますね。

3・4年生だったら、どんな食材を使って「カミカミメニュー」をつくりますか?

みんなで考えました。

さあ、みんなで考えたメニューが、喜多方市の給食に採用されるかな。

本気で考えた「カミカミメニュー」、自分でも作ってみてもいいですね。

みんなとともに、笑顔いっぱい、かむこといっぱい、身体にいいですね。