こんなことがありました!

出来事

上三タイム~4年生発表~

5月31日の上三タイムは4年生の発表でした。4年生はいつも教室で坊主めくりをしている「小倉百人一首」についての発表をしました。百人一首の遊び方について説明をした後、自分たちで選んだ一首について、自分たちで考えたクイズを出しました。内容は少し難しかったですが、上手にまとめて発表することができました。

自分でつくったお弁当

5月31日は「第1回 自分でつくるお弁当の日」でした。「自分でつくるお弁当の日」は、食に対する興味・関心を高めることはもちろんですが、子どもたち自身がお弁当の献立を考えたり調理をすることによって、お弁当を作ってくださる方や家族への感謝の気持ちをもつことも大きなねらいとしています。コースは「お話コース(おうちの人と献立について話し合う)」「つめつめコース(おうちの人に作ってもらったおかずをお弁当箱につめる)」「お手伝いコース(おうちの人と一緒に作る)」「チャレンジコース(1~2品以上、自分一人で作る)」「かんぺきコース(全部自分一人で作る)」です。子どもたちは5つのコースの中から選択をして、家族の方と相談してお弁当をつくります。高学年になるにつれて自分で作る子どもたちも増えてきています。また、野菜をしっかり入れるんなど主菜、副菜、主食をきちんと考えて作っていました。自分で作ったお弁当はひと味違ったものになったようです。

 

はじめての外国語活動

5月31日に1・2年生がALTのジョーダン先生と外国語活動を行いました。

2年生は昨年に引き続きですが、1年生は初めての活動です。

ジョーダン先生の母国イギリスと日本の国旗や建物、自然、文化などの様子を比べながら英語に親しみました。

最初のうちは緊張した様子の1年生でしたが、慣れるにつれて元気に答えることができました。

花植をしました

愛校活動として花壇に花を植えました。上級生は緑の少年団の活動として行いました。今年は日々草、メランポジウム、サルビアを植えました。大きく成長してくれるように大切に育てていきたいです。

運動会を行いましたパート1

5月27日(日)五月晴れの下、たくさんの来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様にお越しいただき、大運動会を行いました。子どもたちがきびきびと行動し、大きな声でかけ声をかけたり、返事をしたりするなどとてもすてきな姿がたくさん見ることができました。たくさんのご声援ありがとうございました。

全校生で田植えをしました

本日、5月21日(月)に農業支援員の皆さんにご協力をいただきながら、全校生で田植えをしました。

田植えの前に、5・6年生が定盤を使って田植えのための線をひきました。二人で協力しながらやるのですが、なかなかまっすぐな線が引けず苦労しました。

そのあと、全校生で田植えをしました。はじめに農業支援員の方から、田植えの仕方を指導していただきました。ぬかるんだ田んぼに初めのうちは苦労しましたが、慣れてくると手慣れた手つきでどんどん進めることができました。そのため、予定時間よりもはやく終わりました。

五月晴れの中、気持ちよく田植えができました。

秋の収穫が楽しみです。

球根掘りと花壇整備をしました。

  5月18日(金)1校時の時間に全校生で、球根掘りと花壇整備をしました。上学年・中学年の子どもたちは、腐葉土や油かすなど重い物を率先して花壇に入れてくれました。下学年の子どもたちはシャベルで一生懸命土を混ぜてくれました。5月29日(火)に、花苗を植える予定です。

調理実習をしました。(5・6年)

 5月16日(水)3・4校時に調理実習をしました。5年生は「ゆでる野菜」6年生は「いためる野菜」です。手順を確認しながら作りました。5年生のサラダも6年生の野菜いためもお互い味見をしました。とても美味しかったです。

畑のマルチがけ

5月11日(金)に農業科支援員の皆様にご協力をいただき、5・6年生が畑のうねたて、マルチがけをしました。

昨年も経験しているのでとても手際よく行うことができました。農業科支援員の方々からもお褒めの言葉をいただきました。これから、この畑に各学年で色々な作物を植えます。