新着情報
こんなことがありました!

出来事

1学期最後の給食 No.186

 7月19日(金) 今学期最後の給食は「セルフハンバーガー・夕顔のスープ・牛乳・ミニトマト」でした。自分で挟んで作るハンバーガーは、手作りのハンバーグとスライスチーズ・ボイルキャベツを挟みます。手作りのハンバーグは、肉厚でとってもボリュームがあり食べ応えがありました。夕顔のスープは、カレー味で食欲をそそる味でした。

第1学期終業式 No.184

 7月19日(金) 第1学期の終業式を行いました。第1学期は授業日が69日ありましたが、その内欠席のなかった日が48日もありました。子ども達が元気に過ごすことができた証拠です。そして、その間に、運動会・宿泊学習・修学旅行・研究授業公開・全国小学生陸上競技交流大会予選会等多くの行事があり、子ども達は精一杯取り組んでいました。明日からの夏休み、元気に過ごして8月26日に、55名全員元気な顔を揃えてくれることを楽しみに待っています。

喜多方っ子の夢実現事業 No.182

 7月18日(木) 喜多方プラザで6年生と中学3年生を対象に「喜多方っ子の夢実現事業」が行われました。今年度は、ソチパラリンピックチェアスキー競技ゴールドメダリストの鈴木猛史選手の講演でした。小学2年生の時に交通事故によって両足を失った鈴木さんは、小学3年生でチェアスキーを開始、その後、いろいろな壁にぶつかりながらも、夢を達成しました。そのエピソードを含めて講演を、とても真剣に聞いていました。子ども達の今後の人生に生かされることと思います。

喜多方市小学校外国語活動研修会 No.181

 7月17日(水) 本校で「喜多方市小学校外国語活動研修会」を行いました。そして、6年生の外国語の授業を提供しました。喜多方市内喜多方市教育委員会教育長様・学校教育課長様・喜多方市内16校の先生方、高郷中学校の校長先生等に授業を参観していただきました。授業は、担任の豊野先生と中学校の英語科の江川先生によるT・Tの授業です。多くの先生方に囲まれての授業にさすがの6年生も緊張気味でしたが、頑張って考え表現することができていました。多くの人に見られる経験の少ない本校の児童にとってよい経験になりました。

 

今日の給食 No.180

 7月17日(水) 今日の給食は「冷やし中華・牛乳・夏野菜のチーズ焼き・バレンシアオレンジ」でした。冷やし中華は、麺もしっかり冷えていてとても美味しかったです。また、夏野菜のチーズ焼きは、こんがりとチーズが焼け上がっていて表面はカリカリ、中はトロトロのとても深みのある味でした。

高郷美術館 No.179

 1学期最後の高郷美術館です。各クラス前に素敵な作品が展示されています。低学年は低学年らしく大胆な発想の元楽しい作品が多く見られます。高学年は細かいところまで丁寧に仕上げた作品がが多くありました。

かもメールを頂きました  No.178

 7月16日(火) 佐原病院理事長様・高郷郵便局様・只見郵便運送会社様・田代数雄様より子ども達に「かもメール」をいただきました。夏休みに暑中見舞いを書いてほしいと1人に3枚ずつ渡るようにとたくさんのはがきが届きました。メールなどの広がりで手紙離れがみられる子ども達にとってとてもよい機会をいただきました。ありがとうございました。

うさぎとのふれあい会 No.177

 7月16日(火) 1.2年生が生活科の学習で「うさぎとのふれあい会」の授業を行いました。会津保健所の方方を講師に招いて、本講で飼育している2匹のうさぎを教室に移動させて、実際にだっこしたり、心臓の音を聞いたりしました。子ども達は心臓の音を聞いて「ずこく速い!」と驚いていました。命の大切さを感じる授業でした。