ようこそ姥堂小学校のWebページへ!!


教育目標:

を愛し心豊かでたくましい子どもの育成

 

 

新着情報
日誌

出来事

いよいよ折り返し

3学期も残り 登校日が20日となりました。

昨日は3年生、本日は4年生が講師の先生をお招きし、そろばんの授業を行いました。

基本的な指の使い方などを真剣に学んでいました。

また、本日3年生は養護教諭とともに健康学習を行いました。

そして全校集会の時間には、卒業式の式歌の練習がはじまりました。

いよいよ今年度の締めくくりを実感する時期となりました。

 

プログラミング!

5年生の情報教育では、講師の先生をお招きし、プログラミングにチャレンジしました。

プログラミング(画面上のブロックを組み合わせる)することで、キャラクターが指示どおりに動いたり、点滅したりします。プログラミングが上手くいくたびに歓声があがっていました。

初歩的なプログラミングの仕組みが少しずつ理解できたようです。

どれにしようかな?

本日、6年生は講師の先生をお招きし、情報教育としてスライドの作成を行いました。

スライドに使う写真をどれにしようか慎重に選択していました。

写真を見て、これまでの思い出に浸りながら素敵なスライドショーを完成させました。

スライドを作成する技能もあっという間に身に付けました。

うまく滑れるかな?

校庭にやっと雪が積もりました。

本日2時間目には、2年生が校庭でスキーにチャレンジ!

雪の感触を確かめながら、上手に滑っていました。

福を呼び込む!

本日の集会は豆まき集会でした。

節分にちなんだゲームをした後、各学年の代表児童が「退治したい心の鬼」を発表しました。

最後に、5年生がみんなのかけ声に合わせて、豆まきをしました。

姥堂小に福を呼び込みました。