喜多方市立関柴小学校せきしばしょうがっこう
自分・学校・地域に誇りをもち、活気と意欲が満ちあふれる学校づくり 
 
<今年度スローガン  続けると本物になる>
ようこそ! 関柴小学校のホームページへ!!

こちらは、関柴小学校のホームページです。

学校の様子、子どもたちの活動の様子を随時、発信しています。

写真は、保護者の方や本人の承諾を得て掲載しています。
お知らせ

   関柴っ子の学校生活の様子を紹介していきます。

新着情報
こんなことがありました!

出来事

パソコン教室2日目です。

 今日は武藤先生に教えていただくパソコン教室2日目でした。今日は、4年生が教えていただきました。タブレットの中のソフト「ワード」を使って自己紹介カードを作る方法を教えていただきました。自分が好きな文字の大きさや形に入力する方法や写真の大きさを変える方法などを教えていただきました。新しくできることが増え、4年生にとって貴重な時間となりました。武藤先生、今日もありがとうございました。

  

【鼓笛練習再開しました】

 2学期から始まった鼓笛練習が再開されました。6年生に教えてもらったことを生かして昼休みの短い時間に集中して練習を頑張っています。

  

  

パソコン教室始まりました

 今日から、昨年度もお世話様になりました武藤亜矢子先生に来校いただいてのパソコン教室が始まりました。1日目の今日は、6年生が教えていただきました。タブレットの中のパワーポイントを使って、自己紹介をする資料づくりをしました。資料のレイアウトの仕方や撮った写真の取り込み方などを教えていただきました。今日教えていただいたことを総合などの学習に今後生かしていきます。明日から、3年から5年生も学年に合った内容を教えていただきます。武藤先生ありがとうございました。そして、明日からもよろしくお願いいたします。

  

 

【校庭でのスキー練習・・1年生】
 1年生が第1回目の校庭でのスキー練習を行いました。4年生の遠藤ななみさんのお母さんと2年清水悠正くんの叔母さんの佐藤さん、そして、用務員の小川さんにも協力していただいて練習しました。今まで練習していた体育館とは違い、雪の上は思うように動くことができずに苦労していましたが、何とか頑張って平地滑走をすることができました。1月28日のスキー教室に向けて明日からも練習を頑張ります。お忙しい中、協力していただいた皆さん、ありがとうございました。

  

  

道徳科の授業(5年生)より

 5年生の道徳科の授業の様子です。教科書「母とながめた1番星」を読んで、「自分の命が多くの人に支えられているかけがえのないものであること」「自分だけでなくすべての命を大事にしていくこと」について学び合いました。学校で嫌なことがあって死んでしまいたいと考えた主人公が自分を生んでくれた母の話を聞いて命の尊さについて改めて気づいていく心情の変化を、ワークシートに自分の考えを書いたり、友達と考えを交流したりしながら学び合いました。命の大切さについて分かったつもりでいた人も、話し合う中で、「命はなぜ大切なのか」について考えを深めることができたようです。5年生一人一人がワークシートに書いた考えを読んでみると、「自分の考えをしっかりと書く力」「友達と話し合うことで考えを深め、広げる力」が育っていることがよくわかりました。

 

スキー学習始まります。

 1月21日(金)の3~6年生、28日(金)の1,2年生のスキー教室に向けての体育科の授業でのスキー学習が始まります。今日は、6年生がたくさん積もった校庭とスキー山の雪を練習がしやすいように踏み固めてくれました。寒くて雪が降る中でしたが、6年生が全校生のためにがんばってくれました。明日から、6年生が踏み固めてくれたスキー山や校庭でしっかり練習していきます。6年生の皆さん、ありがとうございました。

      

  保護者の皆様、お忙しい中、お子さんのスキー道具持参へのご協力ありがとうございます。

第3学期 スタートしました

 今日から第3学期がスタートしました。1校時に体育館で始業式を行いました。校長先生から「今年の目標をしっかり決めて、それに向かってコツコツ、少しずつ努力していくことの大切さ」についてお話がありました。その後に、6年五十嵐陽向さんの伴奏で校歌を斉唱しました。久しぶりの式でしたが、一人一人がしっかりと参加することができました。関柴っ子の3学期の活躍がますます楽しみになりました。保護者の皆様、今学期も温かく、力強いバックアップよろしくお願いいたします。

 

【おめでとうございます】

 ふくしまっ子「ごはんコンテスト」優秀賞

 

【保健室前の掲示より】

  

 1月の保健室前の掲示です。「2022年を元気にすごすために、今日からトライ」 

寅年の今年を元気過ごすために、今までの自分の生活を振り返り、今日から「トライ」できることが掲示してあります。1年の良いスタートを切るためのヒントがたくさんありますので、たくさんの子ども達に見てほしいです。

令和4年 今年もよろしくお願いいたします

 1月4日(火)、本日は、令和4年の仕事始めの日です。関柴小学校児童の皆さん、冬休みを楽しく過ごしていますか。1月11日(火)に皆さんが、元気に登校してくるのを楽しみに待っています。保護者の皆様、令和4年もどうぞよろしくお願いいたします。

<校庭もすっかり雪景色です>

2学期終業式より

 3校時に第2学期の終業式を行いました。校長先生から関柴っ子の2学期のがんばりについてや冬休みにがんばってほしいこと等についてお話がありました。そして、代表の1年穴澤穂香さん、岩瀬茉白さん、3年渡部瑠璃さん、5年髙崎大河さんが2学期を振り返っての作文を発表しました。そして、6年生の渡部日菜さんの伴走で校歌を歌いました。代表の5人はもちろん、全校生が2学期のまとめとしてふさわしいしっかりした態度で参加しました。式の後、表彰、生徒指導の結城先生から冬休みの過ごし方の話、養護教諭の横山先生から冬休みのおやつの食べ方についての話がありました。保護者の皆様、2学期間、温かく、力強いバックアップありがとうございました。

  

  

【表彰より】

おめでとうございました。

  

  

玄関がお正月に

 関柴公民館で活動されている「父来倶楽部」の皆さんが、学校に門松を届けてくださいました。学期末の慌ただしい毎日ですが、今年ももうすぐ終わって、お正月が来ることを実感しました。「父来倶楽部」の皆さん、ありがとうございました。

「からだと心の変化」の学習(4年生)

 養護教諭の横山先生をゲストティーチャーに4年生が「思春期におけるからだと心の変化」について学習しました。これからむかえる思春期に表れるからだの中と外、そして、心の中の変化を学習しました。大人に近づく大切な変化についての学習でした。

 

【第4学年学年行事】

 12月18日(土)に第4学年の学年行事「半成人式」が会津若松市の会津藩校日新館で行われました。「什の掟」などのお話を聞き、これからの生活でがんばっていくことをしっかりと決めたそうです。お忙しい中、準備いただいた学年委員の皆様、ありがとうございました。