喜多方市立関柴小学校せきしばしょうがっこう
子どもと地域がつながる学校づくり 
 
    <目指す子ども像> 自分の課題や相手の気持ちに気づき、誰とでも協力できる子ども
    <目指す学校像> 子ども一人一人が夢や希望を見いだすことができる学校
    <目指す教師像> 笑顔で元気にあふれ、子どものやる気を引き出す教師
ようこそ! 関柴小学校のホームページへ!!

こちらは、関柴小学校のホームページです。

学校の様子、子どもたちの活動の様子を随時、発信しています。

写真は、保護者の方や本人の承諾を得て掲載しています。
お知らせ

 

   

 

新着情報
こんなことがありました!

出来事

朝のボランティア活動、引き継ぎました!

今日から5年生が朝のボランティア活動を引き継ぎました。5年生は、分担された場所を一生懸命きれいにしていました。玄関のすのこを上げて、下の砂を隅々まで掃いたり、長い廊下を隅々までモップで拭いたり、階段の隅にあるごみをとったりと、どの子も学校のために頑張ってきた6年生を見習おうと張り切って掃除していました。

全校朝会

今日の全校朝会は、表彰と式歌練習でした。表彰は、「書き初め展」「環境ポスターコンクール」の2つの披露がありました。表彰は以下の通りです。

<書き初め>(特選)

硬筆の部 1年 芳賀ひなこ 2年 小林 由

毛筆の部 1年 金今 優弦 2年 髙橋 新 

     3年 手代木唯来 6年 宇津木 翔 

<環境ポスターコンクール>

優秀賞  6年 星  來

入 選  6年 遠藤ひおな 6年 芳賀沼和花

この後、式歌練習をしました。ブレスをしっかりとることで、しっかり声が出せることを教えられ、ブレスの印のところを意識しながら大きな声で歌うことができました。卒業証書授与式、修了式に向けて、しっかりとした声で歌いたいですね。

 

授業参観、ありがとうございました

22日は、授業参観、学年末懇談会でした。たくさんの保護者の方に見守られながら、一年間の学習のまとめの様子を見てもらいました。低学年では、この1年間で、成長したことや心に残ったことを発表しました。3年生では、喜多方市の自慢、4年生では、喜多方市の偉人について、調べたことを発表していました。5年生では、日本全体に目を向け、風水害について学習しました。6年生は、おうちの人に向けた「感謝の集い」を開きました。今までを振り返って、1年生から6年生までの写真をスクリーンで映しながら思い出や自分がその時思ったこと・考えたことを発表していました。あゆみ学級では、一人一人言葉遊びやカードを通して、言葉を足したり「は、を、へ」などを使ったりしてより分かりやすい文を作る学習に取り組んでいました。どの学年も子どもたち一人一人の成長がよく見える授業でした。

おうちの方の中には、「成長が分かって、とても感動しました」「子どもが地域の方たちに見守られながら成長したのが分かった」「難しい内容なのにしっかり聞いて発表していてよかった」と感想を話していく方もいました。

保護者の方々には、一年間、本校の教育活動にご協力、ご支援いただき、本当にありがとうございました。

思いやりの心・ごみ削減の取り組みを形にして・・・

21日の委員会活動の時間に、「エコキャップ引き渡し式」が行われました。第一生命の2名の方がおいでになり、エコキャップをゴミ袋に15袋分引き取ってくださいました。式では、6年の遠藤ひおなさんが「全校生で集めたエコキャップです。リサイクルして、ポリオワクチンの費用として使ってください。」とあいさつしてくれました。第一生命では、これをリサイクル業者を通じ、「世界の子どもにワクチンを日本委員会」に寄付され、この委員会が途上国の子どもたちにワクチンを届けています。

また、このエコキャップは、全校生はもちろん、おうちの方が直接持ってきてくださったり、地域の方が持ってきてくださったりもしています。地域の方々にも支えられて、子どもたち一人一人の善意が形となって、世界の子どもたちを助けていると考えると、とてもうれしいですね。

 

3・4年生の学習

3年生の理科の学習の様子を紹介します。3年生は、今まで学習したことを生かし、理科のおもちゃ作りの計画を立てていました。磁石で人が動くすごろく、風で動く車など、磁石、電気、風などの働きを生かしながら、アイディアいっぱいのおもちゃ作りの計画を立てていました。中には、おもちゃを弟にプレゼントしようと考える子もいて、素晴らしいと思いました。

4年生は、総合の学習です。喜多方市の偉人について調べたことをタブレットにまとめていました。授業参観で、タブレットを使い、発表する予定です。順序よくまとめられていたり、写真なども使っていたりして、まとめる力に驚かされました。発表が楽しみですね。

 

 

ひな人形 飾りました

16日の昼休み、4、5年生の女の子たちが代表でひな人形飾りをしました。一つ一つ丁寧に箱から出し、飾っていきました。子どもたちは、「きれいだね」「かわいい」と話しながら、楽しく飾ることができました。子どもたちの健やかな成長とこれからの幸せを願って、ひな祭りの時期まで中央玄関に飾っておきます。保護者の方、ぜひご覧になってください。

たこたこあがれ!

1年生のたこあげの様子を紹介します。生活科で「ぐにゃぐにゃだこ」を作りました。グループで一個ずつ、思い思いの絵を描いて仕上げました。

いよいよたこあげです。グループのメンバーで役割を決めて、あげました。この日は風の強い日・・・風向きを考えながら木に引っかからないようにあげました。どの班も高く高くあがりました。高くあがったたこを見て、教室で授業中だった上級生たちも「いいなあ」と思わず・・・近くの第四こども園の園児たちも外に出てきました。たこあげ、大成功!また冬の遊びの楽しみが増えました。

春のような陽気の中で

今日は、日中15度にもなる暖かい一日となりました。休み時間、子どもたちは、校庭で鬼ごっこをしたり鉄棒をしたり、築山に上ったり・・・体をめいっぱい使って遊んでいました。子どもたちは「春みたい!」「暖かくて気持ちいい」とニコニコしながら話していました。また、上学年も下学年も一緒になって遊んでいる姿にほほえましさを感じました。

清掃、頑張っています

今日は、お掃除の様子を紹介します。もうすぐ、1年が終わるので、お掃除も丁寧に隅々まで行っています。お掃除の仕方で上手だと思ったことを紹介します。階段掃除では、2年生が、ごみを掃いた後をぞうきんを小さくたたんで力を入れて隅々まで拭いていました。北校舎の卓球室では、3年生が,たくさん置いてある台や跳び箱の下にあるごみをほうきで集めていました。会議室では、1年生が黒板の下の床のチョークの粉をぞうきんで丁寧に拭きとっていました。それぞれの場所がとてもきれいになり、すがすがしい気持ちになりました。自分で汚れているところを見つけた子もいるかもしれません。上級生に言われてやっていた子もいるかもしれません。でも、自分のお掃除するところを一生懸命最後まできれいにしようとする気持ちは、とても素晴らしいと思いました。6年生の班長さん、今まで、お掃除の仕方をしっかり教えてくれて、ありがとう!!

 

風をきって・・・気持ちいい!

今日の2時間目、1年生は、体育の時間です。ちょうど昨日雪が降り、スキー山でそりすべりができます。一人一人、あるいは二人でそり滑りしました。スキー山から校庭へ、かなり長い距離を滑り降りることができます。子どもたちは、「風が気持ちいいよ」「スピードが出て楽しいよ」子どもたちは歓声を上げながら、そりすべりを楽しむことができました。また、今日は、雪が固まっていたため、雪の上でごろごろ転がって遊ぶ子もいました。雪を削り取って、小さな雪だるまを作る子もいました。雪の遊びを十分に楽しむことができました。