ようこそ! 熱塩小学校のホームページへ!!
今年度も子どもたちの様子を紹介していきますので、ぜひご覧ください。
(お子様が特定されるような写真につきましては、本人・保護者の方の承諾を得て掲載しています)   
新着情報
こんなことがありました!

出来事

熊の足跡発見情報とプール・合唱指導送迎依頼について

本日熊情報が入りました。

7月26日(木)午前、宇津野地区の畑で熊の足跡が発見されました。

前回の情報に基づき保護者の皆様にはプール指導の際の児童送迎をお願いしているところですが、引き続き7月31日(火)、8月1日(水)のプール・合唱指導も送迎をお願いします。

お忙しいところとは存じますが、児童の安全確保のため、よろしくお願いいたします。

7月26日(木) 校舎外壁補修工事 開始

7月26日(木)、校舎外壁の補修工事が開始されました。

これは、校舎裏側屋上の外壁のモルタルがはがれ、落下したことを受けてのものです。

現在、落下の恐れがある部分は校舎屋上の4つの角部分、東西昇降口の屋上部分で、周辺は立ち入り禁止となっていますが、市教育委員会の素早い対応で、本日から補修工事が始まりました。

つきましては、来校される皆様は、工事箇所周辺は立ち入り禁止ですので、ご注意ください。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

7月26日(木) プール指導 開始

7月26日(木)、今日からプール指導が始まりました。

本校では、熱中症対策として、喜多方市教育委員会の指導を受け、プール指導実施の判断基準を気温35度未満で水温30度未満であることとしました。

しかし、13時現在、気温33度、水温29度であるため、今日から無事プール指導を始めることができました。

プールには、元気な子どもたちの歓声が聞こえています。

暑い中ですが、プール監視の保護者の方々もがんばってくださっています。

今後は、子どもたちの健康観察を十分行うこと、15分ごとに休憩をとらせること、水分を十分にとらせること、等に注意しながら、安全なプール指導を行いたいと思います。

 

7月26日(木) PTA給食委 親子料理教室

7月26日(木)、PTA給食委員会の親子料理教室がありました。

メニューはキャロットライス、豚肉の辛味焼き、夏野菜サラダ、カボチャのスープ、桃入り牛乳寒天という、超豪華なものでした。(「給食の時に出されるメニューだそうですが、300円の材料費で、これはすごい!!!」とは、誰かの心の声)

(その誰かも含め)参加者は14名(1年の山口元登くん親子、4年の瓜生大和くん家族、6年瓜生香子さんと5年駒子さん親子、5年の峯岸環くんと2年の叶さん親子と先生方)で、熱塩加納調理場の栄養士の五十嵐俊恵先生、調理員の佐藤千賀さんに教えていただき、しっかりとおいしく作ることができました。

特に、参加した子どもたちの作業ぶりは、家でのお手伝いのがんばりだけでなく、親子の仲のよさを感じることができるもので、とっても楽しい雰囲気の中で、あっという間に作ることができました。

熱塩小学校の充実したPTA活動の一環として、ほっとする温かい親子料理教室になりました。

(もちろんお腹はいっぱい!幸せいっぱい!!)

7月21日(土) 少年の主張喜多方市大会

7月21日(土)に、少年の主張喜多方市大会が喜多方プラザであり、熱塩小学校代表として6年生の瓜生香子さんが「とびっきりの笑顔で」を発表しました。

当日、喜多方プラザの大ホールにはたくさんの観客が入り、審査員や喜多方市の教育関係者も多く見られました。

その中で、香子さんは「熱塩小学校のみんなが『とびっきりの笑顔』になるように、最高学年として『とびっきりの笑顔』でがんばりたい。」と立派に発表することができました。

大変素晴らしかったです。

7月20日(金) 「とびっきりの笑顔」の終業式

7月20日(金)の2校時目は、終業式でした。

校長から、子どもたちの1学期の頑張りの素晴らしさを話した後は、1・3・5年生代表の、1学期の反省の発表。

1年生の川越慶くん、3年生の大八木来飛くん、5年生の瓜生駒子さんが、1学期がんばったことを立派に発表しました。

次は校歌斉唱。伴奏は遠藤愛里さんで、とっても上手。元気な歌声が体育館いっぱいに響きました。

次は、1学期でお別れする2人からのごあいさつ。1年の白岩夏空は磐梯一小へ、川越慶くんは栃木県の塩原小中学校への転校です。2人とも、いい子たちですから友達がすぐできると思います。ファイトだ!!

その次は、喜多方市少年の主張大会で発表する6年生の瓜生香子さんがみんなの前で発表しました。題名は「とびっきりの笑顔で」です。堂々とした発表はさすがでした。きっと大会でも素晴らしい発表になると思います。

最後は表彰です。2年生の福王寺美優さんは、わんぱく相撲で県2位。5年の渡部直斗君、福王寺矩郁くんはテニスの大会で5年生でありながら6年生の部第2位。4年の岩下遙秀くん、瓜生大和君は、水道週間のポスターで入選。

子どもたちの素晴らしい活躍で1学期を終えることができました。

 

7月18日(水)19日(木) 緑の少年団 プランターの花贈呈

7月18日(水)・19日(木)、緑の少年団の5年生がプランターで育てた花を、熱塩地区の各所に贈呈しました。

熱塩加納支所、夢の森、熱塩加納給食センター、駐在所、JA,郵便局の6カ所です。

子どもたちはしっかりとあいさつをし、「大事に育ててください。」と贈ることができました。

受け取った皆さんも、大変喜んでくださり、笑顔の花贈呈となりました。

7月19日(木) 熱中症予防 対策

7月19日(木)、熱中症予防の対策をとりました。

1 児童の健康状態の観察

(1)始業前・授業中・休み時間・下校時に、一人一人の健康観察を随時行い、健康状態を把握します。

 2 こまめな水分の補給

(1)休み時間ごとに水分をとらせます。

(2)授業中でも、喉が渇いたら水分をとらせます。※水泳学習でも、十分に水分をとらせます。

(3)喉が渇いていなくても、自分でこまめに水分をとるように指導します。

 3 気温35℃以上では、運動を禁止

(1)校庭及びの気温体育館の気温を休み時間毎に計測し、35℃以上の場合、運動を禁止します。

 

 ご家庭でも、次のことに留意して予防をお願いします。

 1 「早寝・早起き・朝ご飯」で規則正しい生活

(1) 栄養のバランスのとれた食事をとらせる。

(2)寝不足にならないように睡眠を充分にとらせる。※通気性の良い寝具、エアコン、扇風機

2 こまめな水分補給と適度な塩分補給

(1)喉が渇いていなくても、すこしずつ、たくさん水分を補給させる。※出かけるときも

(2)塩分をとるのに、朝は味噌汁や梅干しを食べると良い。※塩あめ、塩タブレットも

 3 適切な健康状態の把握をする

(1)体調がすぐれないときは休息を ※めまい、ほてり、だるさ、はきけ、けいれん

(2)様子がおかしいときは、すぐに医療機関を受診する。

  ※「まっすぐ歩けない、上手に水分補給できない」ときは、すぐに医療機関の受診を

7月19日(木) また、熊情報あり 本日の下校からお迎えを!!

7月19日(木)、また、熊情報がありました。

午前6時、御林地区の畑で、新たな熊の足跡が発見されました。

保護者の皆様には、大変急で申し訳ありませんが、児童の安全確保のため、本日の下校からお迎えをお願いいたします。

なお、今週から来週いっぱい、熊出没の警戒期間としますので、明日の登下校や来週の26日(木)27日(金)のプール指導の際も、送迎をお願いしたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

7月18日(水) 伝承語り6

7月18日(水)の朝、第6回目の伝承語りがありました。

今回は、齋藤美根子さんと中野久子さんがおいでになりました。

齋藤さんは、1~3年生に「磐梯山の手長足長」を語ってくださいました。

中野さんは、4~6年生に「高坂のそば、田代のとろろそば」を語ってくださいました。

今日も、子どもたちは、楽しいお話に熱心に聞き入っていました。

齋藤さん、中野さん、ありがとうございました。