Welcome! Dojima Elementary school Home page

ようこそ! 堂島小学校ホームページへ

新着情報
こんなことがありました! 

出来事

低学年 だんごさし

 今日の2,3校時でに1,2年生が「だんごさし」を行いました。堂島公民館の眞壁館長さん,遠藤さん、そしてむつみ学級の4名の方を講師にお招きし,館長さんから「だんごさし」の意味をお聞きしたり、むつみ学級の方々から団子を作る時のコツなど、いろいろと教えていただきました。おかげで団子を上手につくることができ、子ども達にとって大満足の楽しい時間となりました。ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。

第4回土曜教室実行委員会

 夕方6時30分から、1月22日に実施予定の、今年度最後となる第4回土曜教室及び閉校式に関する話し合いが行われました。昨年、一昨年と実施できなかったため,経験者の方に確認しながらの話し合いとなりました。幸い今年は雪には恵まれ、実施可能の状況です。逆に、雪が多すぎて足元が取られるのでは?との意見も出されました。

 足元の悪い中お集まりいただいた関係者の皆さん。ありがとうございました。

堂島神社のおみくじ

 保健室前の掲示板前に、養護教諭が作成したおみくじが置いてあります。休み時間になると、そこを通る児童がおみくじをひいて、書かれている文字と同じカードをめくっています。さて、今日のコメントは何だったかのかな?

49日間の3学期スタート

 昨年23日には考えられない程の雪の中、子ども達が登校し49日間の第3学期が本日スタートしました。新年の挨拶の後、校長先生から、「学習・あいさつ・運動」を重点に、「まとめ」と「つなぎ」についてのお話がありました。また、感染拡大傾向にあるためコロナ対策も引き続き十分に行いながら、短くとも充実した3学期を過ごして欲しいとのお話もありました。

 始業式終了後には、生徒指導担当の先生から冬休み中の反省と「不審者対応」への注意をしていただきました。安全担当の先生からは、雪道の歩き方について「道路は一列に歩く・屋根の下に近づかない・雪玉はつくらず、投げない・ポケットに手を入れて歩かない」などの注意点について、具体的な写真を使ってお話いただきました。事故無く、健康に第3学期を過ごしていってほしいと思います。

冬季休業日15日目

 冬季休業日15日目。冬休みもあと3連休を残すだけとなりました。児童の皆さんは,宿題も終え,3学期の準備はできているでしょうか?下の写真は同じ場所から撮影したものです。

【令和3年12月23日終業式】     【1月7日】

 たった2週間で,こんなにも見える景色が変わってしまうのですね(四季があるって素晴らしい)

 さて,週明け火曜日からいよいよ3学期が始まります。景色のように,新年を迎え新たな目標を持って登校してくる皆さんを楽しみに待っています。(冬休み中,みんながいなくて寂しそうにしていた校舎も,みんなの笑顔と笑い声を待っています)寒さや雪に負けず,元気に登校してきてください。

 歩道もしっかりと除雪されています。関係者の皆様,寒い中ありがとうございました。

仕事始め ~新年明けましておめでとうございます~

 新年明けましておめでとうございます。学校は,今日1月4日(火)が令和4年の仕事始めの日です。

 昨日からの大雪で,駐車場も校庭もすっかり雪で覆われ,真っ白になっています。しかし,保護者の方が除雪に来てくださって,あっという間に通路ができあがりました。ありがとうございます。

 冬休みも,もう12日目です。堂島っ子の皆さん,どんな冬休みを過ごしていますか?宿題は計画的に進めていますか?1月11日(火)に皆さんが,雪に負けず元気に登校してくるのを楽しみに待っています。

 保護者の皆様,令和4年もどうぞよろしくお願いいたします。

仕事納め

 学校も年越しの準備が整いました。コロナ禍が続いた2021年。様々な制限・制約のある中ではありましたが,ワクチン接種も進み,大人も子どもも徹底した感染症対策を継続したことや,みんなが知恵を出し合ったことで,全てがストップした2020年よりは明らかに,コロナ以前の学校生活に少し近づきました。withコロナとして,運動会も土曜教室も,堂島フェスティバルも形を変えてではありましたが実施することができ,子ども達の成長した姿をご覧いただくことができたと思います。

 オミクロン株の感染拡大や県内における感染者数も一時期の0人ではない日が見られる等,まだまだ予断を許さない状況の新型コロナウイルスですが,2022年こそは,一日でも早く「これまでの日常」生活ができることを願っています。

 学校は,明日12月29日(水)から1月3日(月)まで閉庁となります。万一,緊急に連絡が必要な場合(新型コロナウイルス感染症関係や大きな事故等)は,教頭自宅へお願いします。(「堂島小よい子の冬休み」に記載)

 それでは良いお年をお迎えください。

【土曜教室で作成して頂いた門松】

「堂熊うんめぇ工房」県知事・県教育長表敬訪問(その2)

 県庁内で,内堀県知事に,「コロコロうんめぇおむすび弁当」と「焼ショコラ」の説明をし,お渡しした際の写真が届きましたので掲載します。

 1枚目の写真に写っているのは,前列左より本校児童2名,内堀県知事,大熊小中児童2名,後列左より本校校長,オクヤピーナッツジャパン代表取締役松﨑様(協力企業),ヤマダソリューション代表取締役山田様(協力企業),大熊小中校長佐藤様です。

【12/29、1/7追記】

 今回の訪問について,12月29日(水)の福島民報11面、12月30日(木)の毎日新聞19面に掲載されました。ぜひお読みいただければと思います。

 

校庭が雪で真っ白

 12月28日,冬休みに入って5日目の朝は,校庭がふわふわの雪で真っ白になりました。子ども達は,大喜びでしょうね。駐車場は既に除雪がされていて,朝早くから学校のために働いてくださっている方がいることを実感し,ただただ感謝しかありません。