Welcome! Dojima Elementary school Home page

ようこそ! 堂島小学校ホームページへ

新着情報
こんなことがありました! 

出来事

大成功の堂島フェスティバル

 2年ぶりの開催となった堂島フェスティバル。コロナ禍のため,子どもたちには発表内容や時間の,保護者の方には来場人数の制限と,多くの制限がかかった状態でのフェスティバルとなりましたが,いかがだったでしょうか。子どもたちは,普段の学習成果を発表するとともに,観客を意識し,自分たちの思いや感情を伝えようと,各学年の発達段階に応じた工夫やチャレンジを取り入れ,精一杯の演技をしていました。来場された保護者の皆様の温かい笑顔や多くの拍手を受け,演技後の子どもたちは満足した笑顔,安堵感いっぱいの表情をうかべていました。子どもたちのやりきったという表情からも,今回の堂島フェスティバルが大成功だったと言えると思います。ご来場いただいた保護者の皆様,ありがとうございました。子どもたちが得た,今回の達成感・充実感を今後の学校生活に生かせるよう,励ましていきたいと思います。

 

堂島フェスティバルに向けて~1年生~

 堂島フェスティバル前日の今日は,1年生の子ども達の様子です。どうですか?写真でも伝わってくるこの一生懸命さとかわいさ。1年生の保護者の皆さんは,明日ライブで見たらどんな気持ちになるのでしょう?お楽しみに。

 東階段の踊り場には,3年生のフェスティバルに向けためあてとがんばることが掲示されていました。みんなのめあてが達成できますように!

堂島フェスティバルに向けて~高学年~

 堂島フェスティバルまであと2日。今日は2年生と高学年の子ども達の様子をお届けします。保護者の皆さん,この写真の場面が本番どこで登場するのか?今から想像しておいてください。

     【2年生】           【5年生】          【6年生】

堂島フェスティバルに向けて~中学年~

 堂島フェスティバルのプログラムはお手元に届いていますでしょうか?お子さんから発表内容を聞いたり家で練習しているのを見たりして,分かっている方もいるかもしれませんね。どの学年の子ども達も,今,フェスティバルの練習に全力で取り組んでいます。その様子をちょっとだけ,写真でお届けします。何をしているところだと思いますか?

     【3年生】           【4年生】

3年生 スーパーマーケット見学

 3年生は8日(金)に社会科の学習でコープあいづ とねがわ店に見学に行ってきました。店長さんや店員さんから仕事の内容や商品を売るための工夫等,普段買い物に行っただけでは分からないことを,丁寧に説明していただきました。また,普段では見られない場所も見学させていただくことができました。そのおかげで,子ども達は驚きの連続で収穫の多い見学学習となりました。お忙しい中,対応してくださり帰りにはお土産までいただいてきました。コープあいづ とねがわ店の皆様,ありがとうございました。

フェスティバルに向けて~会場準備~

 12日(火)の6校時目は,堂島フェスティバルに向け4~6年生が協力して会場を準備しました。昨年はスポーツフェスティバルの形式でしたので,2年ぶりに体育館で発表や絵画・書写の作品を見ることになります。役割分担された仕事にテキパキと取り組む姿は,さすが上学年の子ども達です。体育館内の景色も本番同様となり,明日からの練習もがぜん熱を帯び,力が入ってくると思います。

5年生 森林環境学習(中山森林公園)

 5年生9名が森林環境学習として中山森林公園に行ってきました。NPO法人福島県もりの案内人の方会津支部の五十嵐さんと岩崎さんにお越し頂き,木工クラフトと森林観察をしてきました。最初のキーホルダーづくりでは,材料が間伐材であることを知り,森を守るためには木の伐採が必要であることに気付きました。また,園内を散策しながらの森林観察では,もりの案内人の方から,新幹線の先頭形状はカワセミのくちばしから,東京スカイツリーの六角形の構造はハチの巣からヒントを得たといったお話を聞き,人間は自然界から多くのことを学び取り入れながら生活していることも分かりました。実地体験を通して多くのことに気付いた5年生。今回の学びをどのようにまとめるのか楽しみです。

 最後の写真は何に見えますか?もりの案内人の岩崎さんが,散策途中で見つけたススキの葉を使って歩きながら作ってくださった「バッタ」です。完成度が高いですよね。分かりやすく教えてくださった,五十嵐さんと岩崎さん,お忙しい中,本当にありがとうございました。

「あいさつ」運動実施

 今朝は,喜多方市青少年育成塩川地区会議の4名の皆様が来校され,学校近くで子どもたちへの「あいさつ」運動が行われました。青空の下,通学路には子どもたちの元気なあいさつの声が響きました。喜多方市青少年育成塩川地区会議の皆様,朝のお忙しい時間帯にありがとうございました。

 

 今日,喜多方市青少年育成塩川地区会議より「喜多方市人づくりの指針」が掲載されたティッシュを頂きましたので配付しました。ご活用ください。

今週はチャレンジ!メディア・セレクト週間

 喜多方市では,子どもたちがメディアのスクリーンから離れることにより,家庭での会話やお手伝い,読書・お絵かきなど脳にとって良い刺激となる活動や運動,地域行事等への参加を促進することを目的に,平成21年度より「オフ・スクリーン喜多方っ子運動!」を実施しています。今週は,昨日から第2回 チャレンジ!メディア・セレクト週間が始まり,それぞれが取り組むコースを決めチャレンジしているところです。スクリーンから離れて,秋の夜長に家族一緒にカードゲームをしたり,読書に親しんだりする機会にしてみてはいかがですか?

1,2年生 食育授業

 5時間目に,西会津中学校栄養教諭の山口郁恵先生をお招きして,1,2年生対象に食に関する指導をティームティーチングで行いました。「給食を楽しく食べるにはどうしたらよいか?」をテーマに,正しい食事のマナーや食べる時の姿勢,箸の持ち方等について,山口先生に教えていただきました。その後,実際に正しい箸の持ち方でスポンジと大豆をはさむ練習もしてみました。スポンジはつかめるけど・・・大豆をつかむのはやっぱり難しかったようです。1,2年生の皆さん,今日の夕飯から,学習したことを生かして正しい箸の持ち方で食べられるといいですね。ご家庭でも励ましの言葉がけをよろしくお願いします。