ようこそ! 高郷中学校のホームページへ!!

高郷中学校の情報を発信していきますので,
時々アクセスしてください。

新着情報
こんなことがありました!

出来事

「少年の主張全国大会 出場決定!」!

9/27(金)、本宮市で開催された「少年の主張県大会」において最優秀賞となり、北海道・東北ブロックの選考に進んでいた、本校3年生、石山心南さんの主張が、2名のブロック代表の1人に選出されました。これにより、来る12月8日(日)、東京代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催される、「第41回少年の主張全国大会」への出場が決定いたしました。本校では初めての、まれに見る快挙であります。改めて、ここにご報告申し上げますとともに、これまで支えていただいた保護者の方始め、応援してくださった地域の皆様、関係者の方々に、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

「第2回マイランチデー」!

昨日(18日)は、今年度第2回目の「マイランチデー」(お弁当の日)でした。生徒がそれぞれ自分一人で、あるいは少し手伝ってもらってお弁当を作ります。朝の集いで栄養技師の山口先生から教わった「お・い・し・そ・う」を思い出しながら、いつもよりうんと早起きして頑張って作ってきました。どれも皆、力作です。

いつもにもまして、食べることの楽しさを感じているようでした。

 

 

今日の「朝の集い」!

「朝の集い」がありました。「創作コンクール(音楽)」の賞状及び「英検合格証」の伝達の後に、養護教諭の鶴見真理先生から、「よくかんで食べる」ことの大切さについて話がありました。「よくかんで食べる」ことを最初に提唱したのは、約200年前のイギリスの総理大臣「グラッド・ストーン」という人で、「フレッチャー」という人によって広められたということです。このことは、自らの体験によって裏付けられ、その後も多くの研究家によって実証されてきているそうです。

「よくかむこと」の効果の1つは、まず、「脳を活性化」することで、集中力、記憶力、体力を高めます。もう1つは「唾液の分泌」を促進させ、このことにより消化活動を促し、病気の予防につながります。歯肉炎や歯周病などの予防にもつながるそうです。

生徒達は鶴見先生の顔をしっかり見て、最初から最後まで真剣に話を聞いていました。

  

 

「剣道の授業と秋景色」!

先週7日(木)から、1.2年生を対象に剣道の授業が始まりました。保体担当の笹先生は剣道の有段者ですが、加えて特別非常勤講師として西会津から野原勇一先生をお招きしての授業です。1年生は初めての内容ですが、興味を持って取り組んでいるようでした。素足に体育館の床は、冷たいですが、それにも耐えて、真剣に竹刀を振る姿はとても凜として勇ましく感じられました。

   

  

剣道の授業は毎年この時期に行っていますが、この時期の校舎周辺の秋景色はとても綺麗です。高郷中出身で高郷を離れていらっしゃる方々、校舎3階廊下から撮った秋景色をご覧になって、少しの間、故郷の風景を思い出してください。この変わらぬ美しい自然に囲まれ、後輩達は元気に学校生活を送っています。

  

 

「あいさつMVP」!

今週12日(火)から、「あいさつMVP」を決める活動が始まりました。これは生徒会の生活・美化委員会が主催し、この1週間の間で、最も立派なあいさつができた生徒を「あいさつMVP」として表彰するものです。高郷中において伝統となっている生徒会行事の1つで、担当の小柴くんからの告知で始まりました。あいさつは「高中プライド」のトップにも掲げられており、良き伝統として受け継がれているものです。いつもにもまして明るく元気な朝のあいさつが、交わされています。

  

 

「ヤーコンコン」!

昨日(12日)の給食は「大すき!喜多方の日」で市内の小中学生の考えた献立メニューが出される日でした。そして、今回は本校の3年生石山さんの考案したメニューが「ヤーコンコン」です。これは「ヤーコン」をつかい、それにタケノコやウインナー、にんじん、こんにゃくなどを加え、醤油で味をつけたスープ料理で、栄養価も高く、とてもおいしくいただきました。ヤーコンは普段あまり食する機会が私は少ないのですが、オリゴ糖を多く含み、ポリフェノールも豊富でとても健康にもいいそうです。「ヤーコンコン」のネーミングもなんだかかわいらしくて、食欲をそそられる気がします。ごちそうさまでした。

  

 

 

虹!

今朝は、朝日が顔をのぞかせているものの、時折冷たい雨がふり、風も強く、秋の深まりというより冬の到来を思わせるかのような寒い朝でした。そんな天候の中、出勤途中の、まもなく学校に到着するという頃、ちょうど校舎のある花の丘の真上の空に、綺麗な虹が架かっているのを見つけて、車を止めて写真を撮りました。チャールズチャップリンの言葉を思い出しました。「うつむいてばかりいては虹は見つけられないよ。」

明るい日差しに包まれ、高郷中の一日が今日もスタートしました。

  

 

 

「ウィルソンビル短期研修」報告会!

今日、朝の集いに引き続き、「第27回ウィルソンビル短期研修」に参加した3年生の佐藤くんが、この研修についての報告会を開きました。この研修は、喜多方市の姉妹都市であるアメリカ合衆国オレゴン州のウィルソンビル市と未来を担う中・高校生が交流を図る目的で、喜多方市国際交流協会が主催し、27回を数える伝統ある行事です。今年度は10月26日(土)~の10日間の研修でしたが、全ての内容を無事終え、5日(火)に帰国し、高郷に戻りました。そして、今日、その10日間の研修内容をパワーポイントにまとめ、ホストファミリーの様子やハロウィンの様子などを写真をもとに説明してくれました。充実した研修だったことがよくわかる報告会でした。

  

 

今日の朝の集い!

今日(11日(月))の朝の集いは「県読書感想文コンクール」の賞状伝達に引き続いて、栄養技師の山口先生から「マイランチデー」にちなんだお弁当作りの”こつ”「お・い・し・そ・う」の復習と「朝食を見直そう週間」にちなんだ「味噌汁」のすすめがありました。お弁当作りでは「それぞれ違った料理法」があること、「味噌汁」のすすめについては「味噌汁」が脳や身体を温め、1日を活動的に過ごすために有効であることを教わりました。「食」は健康生活の土台となるもの。これからの生活に役立つ貴重なお話しを聞くことができました。

  

「花丘学舎(第13号)」発行しました!

11月8日付け学校便り「花丘学舎(№13)」を本日配付しました。

下記のファイル名をクリックして、時間のあるときにお読みいただければと思います。

学校便り13号.pdf

なお、トップページ左上の「学校便り」タグからも既刊分も含めてご覧いただけます。よろしくお願いいたします。

「喜多方市子ども議会」に参加しました!

本日(11/7(木))、10:30から市役所の会議場において、子ども議会が開催されました。この事業は喜多方市教委が社会科の授業の一環として毎年開いているもので、昨年度とは少し異なり、各校の3年生が全員参加する形となりました。今回は会北中、山都中との3校合同の開催で、各校の代表議員が質問に立ち、遠藤市長がそれに回答するという本会議に近い模擬議会が行われました。高郷中からは上野くんが、旧一小学区の遠距離通学の生徒達が利用できるスクールバスの増発について質問しました。なかなか入ることのできない本会議場の雰囲気を感じることができ、とても貴重な体験となりました。

  

  

醤油ラーメンで温まろう!

今日11月6日(水)は、朝から曇り空で、小雨がぱらつき、お昼過ぎからは日差しものぞきましたが、寒い一日です。廊下の温度計は14度を指したままです。秋も深まり、8日(金)はいよいよ「立冬」。季節は着実に移っていくようです。写真は校舎3階からの今日の風景です。「一竿のへつり」の紅葉が綺麗でした。

そんな中、今日の給食は「醤油ラーメンで温まろう!」で、タイトル通り、醤油ラーメン、切り干し大根のナムル、かにシュウマイでした。高郷中は給食センターが同じ棟にあるので、熱々のスープで食べることができます。心も体も温かくなりました。ごちそうさまでした。

  

  

たかさと町文化祭参加!

11月3日(日)、前日から開催されている「たかさと町文化祭」の「芸能発表」の部に、本校3年生の石山さんが少年の主張の発表で、特設合唱部が合唱披露で参加しました。高郷小学校体育館に集まった、大勢の地域の方が見つめる中、それぞれに堂々とした発表を披露してくれました。地域の方々も真剣なまなざしで聞き入っていらっしゃいました。

 

3年生バイキング給食!

今日(11/1(金))の給食は、3年生のみの実施でした。少し早めですが、卒業祝いの「バイキング給食」でした。ホテルのバイキングディナーさながら、主食4種類、主菜3種類、副菜2種類、くだもの3種類、デザート2種類の中から、好きなものを好きな量だけとって食べます。料理が残っている間はおかわりも自由です。「修学旅行みたいだね~。」と、笑顔で食器に食事をもっている姿は、本当に楽しそうでした。おなかいっぱい、笑顔もいっぱいの3年生達でした。

  

  

山都中との合同高校説明会!

昨日10月31日(木)、山都中学校を会場として、山都中との合同高校説明会が実施されました。会津地区の10校の高校の校長先生方から、それぞれの学校の特色や入試選抜の方法などについて説明いただきました。両校とも2・3年生の生徒が参加しましたが、皆真剣な態度で、熱心に耳を傾けていました。より良い進路選択と進路目標実現の意欲を新たにする良い機会となったことと思います。お忙しい中、おいでくださった各高校の先生方、準備、運営に関わってくださった保護者の方々に、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

  

日本列島味巡り~鹿児島県~!

今日の給食は「日本列島味巡り」で「鹿児島県」の郷土食でした。その名も「がね」と言って、サツマイモとにんじんを油で揚げた料理です。「がね」は鹿児島県の方言で「かに」のこと。細切りにした具材を油で揚げた様子が「かに」に似ていることから、そう呼ばれているそうです。鹿児島といえばサツマイモ。おいしくいただきました。

  

 

本日の「朝の集い」!

今日(10/28)、3週間ぶりの「朝の集い」がありました。新役員による運営です。内容は「秋季耶麻少年剣道大会」「秋季全会津陸上大会」の表彰と「花丘祭」「秋に親しむ会」の感想発表でした。

感想発表はそれぞれの行事に対して、各学年1名ずつが発表しました。どちらも1年生にとっては初めての行事で、しかも大きな行事でしたから、思いも深いものがあったようです。どちらの感想でも多くの生徒が共通して述べていたのは、班や大勢の力が合わさり、協力し合うことで1つのものごとが成し遂げられるということ、そしてそのことの喜びや大切さということでした。多くのことを学び取ってくれたようです。素晴らしい感想でした。

 

 

 

「花丘学舎(第12号)」発行しました!

10月25日付け学校便り「花丘学舎」(№12)を本日配付しました。

下記のファイル名をクリックして、時間のあるときにお読みいただければと思います。

学校便り12号.pdf

なお、トップページ左上の「学校便り」タグから、既刊分も含めてご覧いただけます。よろしくお願いいたします。

 

「はらくっちー!」(秋に親しむ会!)

本日(10/25)あいにくの雨に見舞われましたが、場所を校舎裏の駐輪場に変更し、予定通り、「秋に親しむ会」(芋煮会)を実施しました。本校では、各班の代表が前日にそろって、坂下町のスーパーに買い出しに行きます。限られた予算の中でメニューと材料を吟味し、食材を調達するのも学習の1つと考え、これも本校の伝統として行っています。慣れている生徒が多いのか、かまど作りも上手であっと言う間に煮炊きが始まり、早い班だと30分もしないうちに食べ始めるところもあります。ハンバーグ、チーズフォンデュ、チーズタッカルビ、タピオカミルクティーなど、芋煮会のメニューとしては珍しい料理を始め、定番の焼き肉、焼きそば、カレー、チャーハンなど、それぞれの班で計画したさまざまな料理を楽しそうに味わっている姿は、ほのぼのとしてとてもいい雰囲気でした。「はらくっちー!」と笑顔で訴える生徒の満足そうな笑顔が印象に残りました。

  

  

雷神山育樹祭「秋の森づくり会」!

 10月23日(水)、高郷町の実行委員会が主催する、雷神山育樹祭「秋の森づくり会」が行われ、高郷中も「森林環境教室」として全校生で参加しました。代表として和田さんが挨拶を述べた後、1・2年生はチューリップの球根、800球を植えました。3年生は、山の中腹に、代々行われてきた小・中学校卒業の記念植樹を行いました。高郷小の6年生は「オオヤマザクラ」を、高郷中3年生は「ソメイヨシノ」を、それぞれ実行委員の方に教えてもらいながら、無事、植樹することができました。終わりには、地元の女性方が作ってくださったとん汁をごちそうになりました。

来年の春、それぞれに植えた草木が根付き、芽吹く時を楽しみにしていたいと思います。

  

   

お知らせ
掲載・転載について
 当サイト上の情報(文書,画像,音声,動画等を含む)は,一部を除き本校または本校生徒,保護者,職員に著作権があります。法律により認められている場合を除き,これらを著作者に無断で転載,加工,転用することは,固くお断りいたします。
 当サイトの内容を雑誌,書籍,広告などの出版物へ掲載する場合,およびCD-ROMなどの記憶媒体へ転載する場合には,事前にご連絡をお願いします。