こんなことがありました!

2018年11月の記事一覧

理科・実験 5年生の森林環境学習

5年生は、森林環境学習のため、中山森林公園「もりっこの里」に行ってきました。
森の案内人の皆さまのご指導をいただき、森林の働きや樹木の名前などを学びました。

了解 代官松の雪つり完了~今期一番の寒さ~

今日は、氷点下に迫る寒さでした。まもなく初雪の便りが聞かれる頃となりました。
冬に備えて、代官松の雪つりが完了しました。また、今朝は、FF式ファンヒーターを付けて子ども達を迎えました。
そんな寒さの中、子ども達は、朝のマラソンや鉄棒運動で、健康づくりに励んでいました。

 

ハート 農業科支援員さんへの感謝の会

5年生は、農業科の米づくりでご指導いただいた支援員の皆さまをお呼びして、感謝の会を開きました。
収穫した「ひとめぼれ」を炊き、おにぎりにして収穫の喜びを味わうと共に、感謝の気持ちを表しました。
「もみじ」を歌って感謝の気持ちをお伝えしたあとには、佐藤支援員さんからは、感動する体験の大切さや、栽培の楽しさなどについて。菅谷支援員さんからは、農業の継続や次年度の活動についてお話をいただきました。
自分たちでつくったお米で握ったおにぎりはよほどおいしかったらしく、給食を食べたにもかかわらず、3個もペロリとたいらげる子がたくさんいました。

 

グループ 「ながら見守り」と「時計の設置」~登下校の安全安心!!~

登下校の安全安心をお手伝いしてくださる「ながら見守り」のご協力者が9人となりました。
今朝も、ながら見守りの証であるビブスを着て、子ども達の登校を見守っていただきました(写真左)。
また、通学班の集合場所に「時計」を設置していますが、雨等により故障や壊れがみられます。そこで、用務員さんが、瓶の中に入れる工夫をして設置しました。
集合時間と出発時間を守って、急ぐことなく安全に登校してほしいと思います(写真右)。

 

笑う キビサポ隊がやってきた!

塩川小に『キビサポ隊』がやってきました。
県の復興シンボルキャラクター「キビタン」が、キビタン体操をサポートする「キビサポ隊」として、本校にやってきました。1年生は、キビタンの登場に大喜びでした。キビタンと楽しくキビタン体操に取り組み、心身の健康づくりを行いました。 

 

イベント いじめ防止出前授業と、本の貸し出し!

一ノ瀬弁護士と田代弁護士による「いじめ防止」の授業が、4年生を対象に行われました。
「なぜ、いじめが悪いのか」などについて、図や人権をキーワードにわかりやすく教えてくださいました。

 

今日も図書室は、満員御礼!

※ 最後の二枚(右下とその左)は、小春日和の中、体育でサッカーをする4年生と、花壇の後始末をする2年生です。

給食・食事 今日は、セレクト〇〇給食!!

今日のセレクト給食は、中華まんでした。
子ども達は、中華まんかあんまんをセレクトして、おいしくいただきました。
人気だったのは、肉まんで、あんまんの二倍セレクトされてました。ピザまんも入れてほしいとの声もありました。

 

グループ 薬物乱用防止教室と、本の貸し出し(^^)

 

喜多方警察署生活安全課 岩澤様をお迎えし、6年生を対象に、薬物乱用防止教室が開かれました。
岩澤様は、「こどもびいる」など、身近で具体的な教材を使い、わかりやすく教えてくださいました。
子ども達は、「お酒やたばこから、まちがった薬物の使用につながる。」「依存することが怖い。」との感想を持ちました。

11月1日は、209人が346冊の本を借りていました。この数字は、今年度最高の貸し出し冊数となりました。

 

花丸 「あはも」の「発表力」の高まりを実感しました。~キラリ塩小デー~

10日(土)、キラリ塩川デーが開催され、保護者・地域の皆様方に、「あ・は・も」の「発表」の力の高まりを披露いたしました。
発達段階や学年に相応した内容を、子ども達自身が創意工夫し、主体的に生き生きと力強く一所懸命に表現する姿に、惜しみない拍手が送られました。
また、「あいさつ・はっぴょう・もくひょう」の学校目標に大きく近づいた子ども達に、「あはも大賞」が贈られました。さらに、本日のキラリ発表を通して、「考える力」と「伝える力」のさらなる伸長に大きな拍手も送られました。

4年生