こんなことがありました!

日誌

花丸 さわやかで素敵な学級集団づくり研修会

会津大学文化研究センター上級准教授、苅間澤隼人先生を講師に、さわやかで素敵な集団づくりの研修会を行いました。
学級担任としてのスキルと共に、塩川小学校教職員としてのチーム力も高めていただきました。
明日から、そして二学期は、今日の学びを実践して素敵な学級集団を育んでいきたいと思います。

 

 

にっこり あいさつの意味を考える ~全校朝の会~

全校朝の会で、「あいさつ」をテーマにした発表がありました。
6年生のKさんは、「名前を付けてあいさつすると、自分も相手も笑顔でさわやかな気持ちになる。友達も増えて学校生活がもっと楽しくなる。」と言っています。
5年生のMさんは、「さわやかなあいさつができるようになったのは、6年生が名前を付けてさわやかにあいさつしているから。あいさつは、人も地域も幸せにしてくれる魔法の言葉です。」と言っています。
全校で「あいさつ」の意味を考え、さわやかなあいさつでいっぱいの学校になってほしいと思います。

※ 発表内容はこちらから → あいさつについて.pdf

表彰もありました。
4年生の古川 栞さんが、喜多方市水道週間ポスターコンクールで「入選」となりました。
6年生の只浦 葵くんは、全国小学生陸上競技大会福島県予選「ジャベリックボール投げ」で第8位に入賞しました。 

汗・焦る 第2回水泳検定!

第2回目の水泳検定には、10名が挑戦しました。
3年生のKくんとKさんは、二日続けての挑戦となりました。ほとんどが6年生の中で、二人の挑戦はとても輝いて見えました。クラスメートも、二人の挑戦を全力で応援しました。

ハート 人権の花!

人権擁護委員の筒井さま、斎藤さまと、「人権の花」をプランターに植えました。
栽培を通して人権について考えたり、観ていただいて、人権について啓発したりしていきたいと思います。

 

グループ 水泳クラブができました!

夏季限定ですが、新しく水泳クラブができました。
今日は、その初練習の日で、キックやプルなどの基本練習に取り組みました。
市民水泳大会や二学期の水泳記録会では、その成果をご覧いただけると思います。

陸上部は、秋の大会に向けて種目練習を始めました。

合唱部は、歌詞の意味を感じ取って、歌声に表す練習をしています。

花丸 自分の命を、自分で守れる子ども達!!

夏休みを間近にし、子ども達が自律的で安全な生活を送れるように、学級活動や保護者懇談会などで指導しているところです。
特に、防犯ブザーを携帯した不審者対策、交通事故防止のためのヘルメット活用の指導は、ご家庭と連携して進めているところです。
昨日、出張から帰る途中、ヘルメットを全員かぶり、自転車をおしながら横断歩道を渡る集団を目にしました。見ると塩川小の子ども達でした。
交通教室で学んだこと、先生や親から指導されたことを、しっかり実行している姿に感心させられました。

汗・焦る 水泳の検定試験!

21名の子ども達が、本校プールで泳力検定試験を受けました。
50mを、同じ泳法で1分以内にゴールすることが条件です。合格すれば、市民プールはもちろん、他市町村の50mプールも利用することができます。

検定試験に臨んだ友達を応援するため、たくさんの子ども達がフェンス越しに応援しました。とてもほほえましい光景でした。

検定試験は、明日も実施します。

 

花丸 とても暑い中、たくさんの参観をありがとうございました。

第一学期末授業参観、保護者全体会、学級懇談会には、猛暑の中、また、お忙しい中、また、駐車場ではご不便をおかけする中、多くの皆さまに参加いただきました。ありがとうございました。
77日間の一学期を、大きな事故・けがもなく終えられそうです。また、たくさんの成果・成長がみられた一学期でした。たくさんのご協力とご支援に感謝いたします。
学級懇談会後は、夏休みの安全なプール監視のために、救命救急講習会が実施されました。

 

晴れ 熱中症指数!

14時現在、4階の教室は、32.6℃になりました。熱中症指数は、26.2で「警戒」しなければならない数字です。
1階教室は、30.0℃で、熱中症指数は25.1です。
※熱中症指数は、28以上で「厳重警戒」。31以上で「運動中止」となります。
  → 参考 熱中症指数.pdf
水分補給をしっかり行い、風通しをよくしています。扇風機も効果的に使っています。
寝苦しい夜ですが、しっかり睡眠をとり、バランスよい食事をしっかりとるなど、健康管理をしっかり行いたいものです。
     熱中症指数を測る機器 ↓   環境をしっかり把握し、適切に対応したいと思います。